Word文書処理技能認定試験について

Word文書処理技能認定試験とは、サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会が主催する民間資格の検定試験です。この試験では、マイクロソフトのWordを用いた実務レベルでの文書作成能力や文書処理能力が問われます。受験資格に制限はありませんので、どなたでも挑戦することが可能です。

試験は難易度別に1~3級に分かれ、さらに「Word2016」、「Word2013/2010」、「Word2007/2003」の3パターンが用意されています。この資格だけで就職や転職を狙うことは難しいですが、実務レベルでのWord使用スキルを身につけたい人に適した資格でしょう。

Word文書処理技能認定試験 1級について

1級では高度なビジネス文書処理やパソコン、表計算(Excel)、ワープロ、ビジネス文書を同時に用いた業務効率化といった高度なスキルが求められます。そのほかの詳細は以下の通りです。

■試験日程と申込期間
実施先へのご確認が必要です。

■受験料(税込)
7,700円

■試験時間
知識試験:Word2016・Word2013/2010は15分、Word2007/2003は30分
実技試験:90分

■合格基準
Word2016・Word2013/2010:知識試験と実技試験の合計得点において得点率70%以上
Word2007/2003:知識問題、実技問題ともに得点率65%以上

■出題内容(Word2016・Word2013/2010)

知識試験
内容:ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する操作知識
形式:コンピューターに表示される多肢選択式
出題数:15問程度

実技試験
内容:docxファイル、dotxファイルの作成、編集
形式:コンピュータに表示される仕様や指示に基づきドキュメントを作成
出題数:連続したテーマによる大問形式5問

■出題内容(Word2007/2003)

知識試験
内容:ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する操作知識
形式:コンピューターに表示される多肢選択式
出題数:テーマ別大問10~15題

実技試験
内容:doc(Word2007はdocx)ファイル等の作成・編集
形式:問題冊子を配布。仕様や指示に基づきドキュメントを作成
出題数:5問~8問程度の大問形式

Word文書処理技能認定試験 2級について

2級では通常のビジネス文書処理やパソコン、ワープロ、ビジネス図表、ビジネス帳票の基礎的な実務知識を有した初心者への指導スキルが求められます。

■試験日程と申込期間
実施先へのご確認が必要です。

■受験料(税込)
6,800円

■試験時間
知識試験:Word2016・Word2013/2010は15分、Word2007/2003は30分
実技試験:90分

■合格基準
Word2016・Word2013/2010:知識試験と実技試験の合計得点において得点率70%以上
Word2007/2003:知識問題、実技問題ともに得点率65%以上

■出題内容(Word2016・Word2013/2010)

知識試験
内容:ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する操作知識
形式:コンピューターに表示される多肢選択式
出題数:15問程度

実技試験
内容:docxファイルの作成、編集
形式:コンピュータに表示される仕様や指示に基づきドキュメントを作成
出題数:連続したテーマによる大問形式5問

■出題内容(Word2007/2003)

知識試験
内容:ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する操作知識
形式:コンピューターに表示される多肢選択式
出題数:テーマ別大問10~15題

実技試験
内容:doc(Word2007はdocx)ファイル等の作成・編集
形式:問題冊子を配布。仕様や指示に基づきドキュメントを作成
出題数:5問~8問程度の大問形式

Word文書処理技能認定試験 3級について

3級ではWordを用いて簡単なビジネス文書作成能力やパソコン、ワープロ、ビジネス帳票に関する基本的知識が求められます。
なおWord2016とWord2013/2010では、知識試験がありません。

■試験日程と申込期間
実施先へのご確認が必要です。

■受験料(税込)
5,800円

■試験時間
知識試験:30分※Word2007/2003のみ
実技試験:90分

■合格基準
Word2016・Word2013/2010:実技試験の得点率70%以上
Word2007/2003:知識問題、実技問題ともに得点率65%以上

■出題内容(Word2016・Word2013/2010)

実技試験
内容:docxファイルの作成、編集
形式:コンピュータに表示される仕様や指示に基づきドキュメントを作成
出題数:連続したテーマによる大問形式5問

■出題内容(Word2007/2003)

知識試験
内容:ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する操作知識
形式:コンピューターに表示される多肢選択式
出題数:テーマ別大問10~15題

実技試験
内容:doc(Word2007はdocx)ファイル等の作成・編集
形式:問題冊子を配布。仕様や指示に基づきドキュメントを作成
出題数:5問~8問程度の大問形式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です