銀行業務検定(マネジメント)について

銀行業務検定とは、金融機関で働くには欠かせない、専門的知識や技能の有無を判定する資格検定です。
この検定は税務や財務、年金など複数の分野によって構成されおり、分野とそこに属する資格を選択して受験します。
銀行で働く人は必ず受験するといわれるほか、ファイナンシャル・アドバイザーや法務、財務担当者にも役立つ資格となっています。
なおこの資格は、銀行業務検定協会による民間資格です。

ここでは銀行業務検定のうち、マネジメント分野の資格について解説します。
マネジメント分野にある資格は、以下の3点です。

・金融リスクマネジメント2級
・営業店管理Ⅰ
・営業店管理Ⅱ

銀行業務検定(金融リスクマネジメント2級)について

■受験資格
特に制限はありません。

■試験日程と申込期間(年1回実施)
試験日程:6月上旬ごろ
申込期間:4月上旬~中旬ごろ

申し込みはインターネットから行うことができます。
受付最終日の23:30までに手続きを完了させないと、自動キャンセルとなりますのでご注意ください。

■申し込み方法(郵送の場合)
実施先ホームページの種目一覧より「金融リスクマネジメント2級」のページへアクセス。
個人受験の願書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、受験料お振込の際の「振込明細書」(コピー可)と同封して郵送。

申込期間以外での受験申請は受け付けられませんのでご注意ください。

■受験料(税込)
7,560円

■合格発表日
実施先までご確認ください。

■主な受験対象者や求められるスキル
営業店の初級管理職や中堅管理職などが主な対象です。
営業店をめぐる各種リスクに関する基礎知識と実践応用力について問われます。

■試験概要
出題形式:四答択一式と記述式
出題数:38題
試験時間:180分
合格基準:満点の60%以上(試験委員会にて最終決定)
持込品:電卓1台のみ可能。ただし金融計算電卓、関数・メモ機能付きは持ち込めません。

[試験科目] 1)リスクマネジメントの基本
2)金融商品に関するリスク
3)営業店におけるリスク

銀行業務検定(営業店管理Ⅰ)について

■受験資格
特に制限はありません。

■試験日程と申込期間(年1回実施)
試験日程:10月下旬ごろ
申込期間:8月中旬~9月上旬ごろ

申し込みはインターネットから行うことができます。
受付最終日の23:30までに手続きを完了させないと、自動キャンセルとなりますのでご注意ください。

■申し込み方法(郵送の場合)
実施先ホームページの種目一覧より「営業店管理Ⅰ」のページへアクセス。
個人受験の願書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、受験料お振込の際の「振込明細書」(コピー可)と同封して郵送。

申込期間以外での受験申請は受け付けられませんのでご注意ください。

■受験料(税込)
8,640円

■合格発表日
実施先までご確認ください。

■主な受験対象者や求められるスキル
金融機関の営業店(支店)のゼネラルマネジャークラスや支店長、副支店長、次長が主な対象です。
上記対象者に必要とされる、マネジメント全般に関する実務能力が問われます。

■試験概要
出題形式:事例付記述式
出題数:10題
試験時間:180分
合格基準:満点の60%以上(試験委員会にて最終決定)

[試験科目] 1)経営の基本
2)人事・組織管理
3)事務管理
4)営業推進
5)業績管理
6)リスク管理
7)経営関連一般常識

銀行業務検定(営業店管理Ⅱ)について

■受験資格
特に制限はありません。

■試験日程と申込期間(年1回実施)
試験日程:10月下旬ごろ
申込期間:8月中旬~9月上旬ごろ

申し込みはインターネットから行うことができます。
受付最終日の23:30までに手続きを完了させないと、自動キャンセルとなりますのでご注意ください。

■申し込み方法(郵送の場合)
実施先ホームページの種目一覧より「営業店管理Ⅱ」のページへアクセス。
個人受験の願書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、受験料お振込の際の「振込明細書」(コピー可)と同封して郵送。

申込期間以外での受験申請は受け付けられませんのでご注意ください。

■受験料(税込)
7,560円

■合格発表日
実施先までご確認ください。

■主な受験対象者や求められるスキル
金融機関の営業店(支店)における初級管理者層が主な受験対象者です。
上記対象者に必要とされる、マネジメント全般に関する基本的な知識や技能応用力について問われます。

■試験概要
出題形式:四答択一式 40問記述式
出題数:46題
試験時間:180分
合格基準:満点の60%以上(試験委員会にて最終決定)
※2013年度から、得点取得条件(各科目40%以上の得点の取得)は撤廃となりました。

[試験科目] 1)人事・組織管理
2)業務管理
3)営業推進
4)一般常識(金融・経済等の時事的問題)
※1~3は、それぞれ四答択一式10題と記述式2題
※4は四答択一式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です