警察官、女性警察官の資格取得について

警察官、女性警察官とは地方公務員の資格です。犯罪の予防鎮圧や捜査、被疑者の逮捕によって国民の生命や安全、財産などを守ります。
資格試験としての難易度は比較的易しく、合格率は20%程を推移しています。資格取得者の主な就職先は、各地にある警察署や交番、駐在所となっています。ここでは警察官と女性警察官のⅠ類、Ⅱ類、Ⅲ類それぞれの受験資格や応募要項、1次試験、2次試験それぞれの内容について解説します。

警察官、女性警察官の受験資格について

警察官、女性警察官の受験資格はⅠ類、Ⅱ類、Ⅲ類によって異なります。
詳細は以下の通りです。

【警察官Ⅰ類】
・試験日の時点で30歳未満であり、大学卒業または、卒業予定者であること
・21歳以上30歳未満で、大学卒業程度の学力を有する者

【警察官Ⅱ類】
・試験日の時点で30歳未満であり、試験度内に短大卒業、または卒業予定者であること
・19歳以上30歳未満で、短大卒業または、卒業予定者、もしくはそれと同等の学力の認定された者

【警察官Ⅲ類】
・試験日の時点で30歳未満であり、試験度内に高校卒業または、卒業予定者であること
・17歳以上30歳未満で、高校卒業または、卒業予定者、もしくはそれと同等の学力の認定された者

そのほか身体に関する細かい基準があります。詳細は実施先へお問い合わせください。

警察官、女性警察官の試験における応募要項について

警察官、女性警察官の試験では性別やⅠ類、Ⅱ類、Ⅲ類によって申込期間や試験日程が異なります。

■警察官Ⅰ類の申込期限と試験日程
申込期限:4月上旬、8月上~中旬、12月上~中旬ごろ
試験日程:1次は4月、9月、2月。2次は5月、10月、2月ごろ

■警察官Ⅱ類の申込期限と試験日程
申込期限:4月上旬ごろ
試験日程:1次は4月、2次は5月ごろ

■警察官Ⅲ類の申込期限と試験日程
申込期限:8月上~中旬、12月上~中旬ごろ
試験日程:1次は9月、1月。2次は10月、2月ごろ

■女性警察官Ⅰ類・Ⅱ類の申込期限と試験日程
申込期限:4月上旬ごろ
試験日程:1次は4月下旬、2次は6月上旬ごろ

■女性警察官Ⅲ類の申込期限と試験日程
申込期限:8月上~中旬ごろ
試験日程:1次は9月中旬、2次は10月下旬ごろ

※4月上旬の受付は10日間ほどしかないのでご注意ください

■受験料
無料

■受験地
実施先への確認が必要です。

■合格発表日
1次、2次ともに試験日の約半月~1か月後となります。

■問い合わせ
各地の警察署、交番、駐在所へお問い合わせください。

警察官、女性警察官の試験内容について

1次試験、2次試験の詳細は以下の通りです。

【1次試験】
・一般教養
・課題に関する論文作成(課題に対する理解力や判断力を判定します)
・国語
・資格経歴等の評定

そのほか、以下の検査行われます。
一次身体検査:身長測定、色覚検査、聴力検査を実施します
一次適性検査:マークシートによる試験で警察官としての適性を判定します

【2次試験】
・面接試験

そのほか、以下の検査も行われます。
二次身体検査:内科検診を実施します
二次適性検査:記述式による試験で警察官としての適性を判定します
体力検査:職務執行上必要な体力の有無についての検査を実施します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です