膝ケアコーディネーターについて

膝ケアコーディネーターとは、アロマケアに関する民間資格のひとです。なお、この資格は、日本アロマコーディネーター(JAA)協会が定める認定資格となっており、ライセンスに合わせた協会からのサポートを受けることができます。

膝ケアコーディネーターは、日本アロマコーディネーターの主任講師が構築した「膝のアロマケア」の知識と技術を習得したことを証明する資格となります。その名の通り、膝や足元におけるアロマケアを重視することが特徴で、歩くことが辛くなり、日常生活に支障が出てきた人をサポートすることを目的としています。

歩く機会や外出する機会が減ると体力や免疫力が低下し、健康に関する様々なリスクが高まります。こうした事態を防ぐのに膝ケアコーディネーターのスキルは役立ちます。
特に家族に高齢者がいる人にはおすすめです。

膝ケアコーディネーター資格取得までの道のりについて

膝ケアコーディネーター資格を取得するには、所定のカリキュラムを修了し、実地報告を作成し、提出しなければなりません。なお実地報告とは膝のアロマケアに関する30回分のケースレポートとなります。

全課程修了後にJAAの膝ケアコーディネーターとして認定登録を行うことで、初めて「膝ケアコーディネーター」と名乗ることができます。

■カリキュラムの申し込みについて
カリキュラムは東京のほか大阪や福岡などで実施されています。開催時期は受講地によって異なりますので、一般社団法人日本アロマ膝ケア協会のホームページで随時最新情報をご確認ください。

実施先の養成講座案内ページは、こちら

なお受講からケースレポート提出までまでの窓口は、膝ケアコーディネーターを考案した主任講師となっています。詳細は、一般社団法人日本アロマ膝ケア協会のお問い合わせでご確認ください。

一般社団法人日本アロマ膝ケア協会
〒182-0036東京都調布市飛田給1-51-19
TEL&FAX:042-489-9069
E-mail:aromahapi1453@gmail.com
お問い合わせフォームは、こちら

>膝ケアコーディネーターの講座概要について

膝ケアコーディネーターの養成講座は、2日間にわたって実施されます。受講料は150,000円(税抜)です。なお、日本アロマコーディネーター協会員であったり関連団体ですでにアロマを勉強中の人の場合は100,000円(税抜)となります。これは、初めてアロマに関して勉強する人の場合、講座実施日程以外の時間を使ってアロマに関する知識、関連法規について学ぶ機会を設ける場合があるためです。

講座で学ぶ内容は、以下の通りとなります。

1)膝と下肢の解剖 
2)膝ケアにおける植物油の役割 
3)膝ケアにむく精油 
4)膝痛緩和のための手技 
5)膝痛疾患の種類と病院での治療 
6)痛みのある膝の検査法 
7)膝痛緩和の運動法 
8)膝の痛い方に対する臨床実習 

このほか講習内容の復讐を兼ねた理論課題や30回分のケースレポートがあります。なお、ケースレポートのモデルは同一の人物を2回までケースにカウントすることができます。

膝ケアコーディネーターの認定登録について

すべてのカリキュラムを修了すると、認定書と認定登録に関する書類が渡されます。認定登録を申請するには、日本アロマコーディネーター協会で手続きを行ってください。その際、登録料として20,000円(税抜)、年会費として12,000円(税抜)が必要になります。ただし、すでにほかのJAAの資格で登録手続きをしたことがある人は年会費は不要です。
ウォーキング資格講座ウォーキング資格講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です