美快眠セラピスト認定試験口コミ評判

人間にとって睡眠は、必要不可欠なものです。しかし睡眠に対する様々な問題を抱えている人が多く、セラピーに通っている人も多いのが現代の状況です。

快適で十分な睡眠を得ることができないと、身体のコンディションや生活そのものにも支障をきたしていきます。

そこで、美快眠セラピストの存在が必要になってきます。美快眠セラピストは、理想的な睡眠を得るためにどうしたらよいのか、個人個人の眠りの障害になっている原因を突き止めて、解決法を提案することができる人です。また、美容や健康という観点からも睡眠を研究し、より快適な眠りができるようになることを手助けしています。時に寝具や寝室の状況も影響していることがあるため、枕を変えたりベッドの向きを変えたりといったことを提案することもあります。

美快眠セラピストになるには

日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催している美快眠セラピスト認定試験を受験し、合格すると取得することができます。

美快眠セラピストとしての知識や技術を習得するには、専門の学校や通信講座などを受講して資格取得を目指すのが一番の近道かもしれません。通信講座は効率よく資格試験に必要なことが記されているテキストや資料があるようです。テキストに沿って学んでいけば短期間での取得も可能かもしれません。

すでに医療機関や福祉施設で働いている方が、スキルアップのために資格を取得する場合も、通信講座は自分の都合の良い時間で学ぶことができるので、おすすめのようです。

受験方法

日本アロマメディカル心理セラピー協会の試験は、インターネットから申し込んで受験することができます。

試験は2ヶ月に一度、年に6回実施されています。計画を立てやすいですね。
睡眠資格の美快眠セラピスト
受験料は10,000円(税込)になります。受験資格は特にありませんので、どなたでも受験できます。また、受験形式が在宅受験となります。申し込むと、自宅に受験票・試験問題・解答用紙が届きます。都合の良い日に受験してすることができますので、忙しい方にはうれしい受験スタイルですね。

資格の認定

一定の基準の評価を受けることが、合格の条件になります。基準は7割以上です。在宅受験ですから、しっかり準備をして、落ち着いて受験すれば、合格できるでしょう。

合格すると、試験1ヶ月後に合格通知が郵送されてきます。また、それぞれ5,500円(税込)かかりますが、合格認定証と認定カードを発行することもできます。資格認定を証明するものですから、大きな充実感が得られます。

美快眠セラピストとして働くには

病院などの医療機関や福祉施設、寝具店などで資格を活かすことができます。また就職の際に履歴書に記入することもできますので、有利になることもあると思います。枕の専門サロンなどで、睡眠についての悩みをお客様と共に解決するということに役立てることもできます。また、アロマテラピーやリラクゼーションサロンにて、マッサージと併用して睡眠のアドバイスを行っている方もいらっしゃいます。寝具と睡眠の関係は深いので、資格を活かしてお客様の相談に親身になれるのは素晴らしいことですね。

接客することが多い職業ですので、相談に乗りやすい雰囲気づくりも大切な仕事の一つですね。
睡眠  睡眠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です