浄化槽清掃技術者について

浄化槽清掃技術者とは、浄化槽の清掃に関した専門知識や技能を有することを証明する国家資格です。1年に1回以上は浄化槽清掃技術者によって汚泥などを清掃する必要があるため、必置資格となります。

浄化槽清掃技術者の主な就職先は、浄化槽維持管理に携わる企業です。ただし浄化槽から下水道および農業集落排水への切り替わりが進んでいるため、求人は比較的少なくなっています。浄化槽維持管理会社に就職したら浄化槽内に生じた汚泥の戦場のほか、スカム等の引き出しや設備の調整、これらにともなう単位装置などの洗浄などを主に行います。

上記の仕事に就かない場合であっても、今後は環境系の仕事に挑戦したいという人であれば、学べることが多い資格といえます。

浄化槽清掃技術者になるとための道のりについて

浄化槽清掃技術者の資格を取得するには、所定の講習を受講し、考査に合格しなければなりません。また受講資格を得るには、浄化槽の清掃実務経験が現在(申請時)から過去2年以上であることが求められます。

受講後の資格取得の難易度はそれほど高くありません。合格率は例年90%ほどとされています。一定の実務経験を有する者が受講するため、合格者が多いと考えられます。

浄化槽清掃技術者講習会の応募要項について

■受講日程
2月上旬~中旬ごろの9日間。
■申込期間
11月上旬~中旬ごろの約7日間。
■受講料
90,600円
■受講地
東京

■申し込み方法
①受講申請受付機関より申請用紙を入手します
②申請用紙の必要事項を記入し、下記のものを用意します
・写真(縦3.5cm、横3.0cm、申請前6ヶ月以内に撮影したもの) 2枚
・50円切手 1枚
③書類が完成したら、受付期間中に受講申請書受付機関へ到着するよう発送してください

【受講申請書受付機関】
一般社団法人日本環境保全協会
〒102-0073千代田区九段北1-10-9 九段VIGASビル
TEL:03-3264-7935

全国環境整備事業協同組合連合会
〒103-0027中央区日本橋2-9-1 竹一ビル4階
TEL:03-3272-9939

全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会
〒101-0041千代田区神田須田町1-24 神田AKビル5階B
TEL:03-5207-5795

浄化槽清掃技術者講習会の受講内容について

浄化槽清掃技術者講習会は、環境省関係浄化槽法施行規則第11条(浄化槽清掃業の許可の技術上の基準)第4号に規定されている「浄化槽の清掃に関する専門的知識、技能」を有する者を養成する講習会として実施されます。

講習時間は全61時間で、9日間にわたって開催されます。講習は午前9時の1時限目からはじまり、途中で昼休みをはさんで7時限目(日によっては8時限目)まで行われます。講習内容とそれぞれの時間は以下の通りです。

(1) 公衆衛生・環境保全および浄化槽行政概論
・・・6時間
(2) 基礎知識・汚水処理原理
・・・7時間
(3) 浄化槽の構造・機能
・・・20時間
(4) 清掃
・・・26時間
(5) 衛生・安全対策
・・・2時間

■考査について
最終日には、上記5教科目全般にわたる考査を実施します。考査時間は1時間です。考査における合格基準や合格発表日は実施先へお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です