日本生活環境支援協会の口コミと評判

日本生活環境支援協会とは?

日本生活環境支援協会をご存知ですか?この団体は、生活に関する技術の各スキルを認定しています。技術者の持つ各スキルが一定水準を上回るように、人材の育成も行っています。困っている人や悩んでいる人の手助けになるよう、アドバイザーや講師などプロフェッショナルを育成し、認定する事を目的としています。

日本生活環境支援協会で認定する資格は、履歴書にも記載できますので、スキルアップや転職・就職の際に役立ちます。また、アドバイザー以外でも資格を利用して自宅で開業をしたり、カルチャースクールで講師をしたりと活躍の幅も広がります。口コミや評判でも、「掃除が趣味で収納マイスターの資格を取りました。今はカルチャースクールで週一回の講座を開いています。」「花屋で働くのが夢でした。ガーデニングアドバイザーを取得し勤務することができました。」と様々なシーンで活躍する声が寄せられています。

日本生活環境支援協会が認定する資格

日本生活環境支援協会が認定している資格は様々あります。家の掃除のアドバイスをするためのハウスクリーニングアドバイザーや収納マイスター、庭の手入れのアドバイスをするためのガーデニングアドバイザーやベランダ菜園アドバイザー、土地・建物を評価するための土地建物アドバイザーなど、主に住環境に関するプロフェッショナルな人材を育成するための資格認定をおこなっています。このような資格を取得する事で、顧客や依頼者に適したアドバイスができるようになり、自信を持って仕事に向かえるのです。また、住まいの悩みは、生活を営む上で欠かせないものです。そういったなくてはならない知識に関する資格を多く扱っているのが日本生活環境支援協会の特徴で、年々注目度も上がっています。口コミや評判でも「資格を取ることで、自分の持つ知識に自信を持つことができました。」「アドバイスに不安が無くなり、接客に自信を持てるようになりました。」と高い評価を得ています。

人気の高い資格は、収納マイスター、ガーデニングアドバイザーなどです。これらは実生活で関わる事の多い作業を体系的に学べ、より効率を上げられるため、主婦を中心に人気の資格となっています。また、手芸アドバイザーや羊毛フェルトアドバイザーなどは、自宅で手芸教室などを営みたい人に人気です。

まだまだ多くの資格があるため、是非日本生活環境支援協会のホームページで確認してみて下さい。

資格認定試験は在宅で受けられる

日本生活環境支援協会が行う資格認定試験は、全て在宅で受けることができます。そのため、忙しい社会人や、子育て中の主婦、就職活動中の学生など、全国各地の老若男女がどこからでも受験可能です。

ホームページ経由で受験の申し込みをすると、試験問題と解答用紙が送られてきます。受験料は郵送物を受け取る際に代金引換で支払えるため、振込など決済の手間がかかりません。その後、定められた期間内に試験を行い、解答用紙を返送するだけです。認定試験に合格すると、認定証や認定カードの発行もできますので、資格を証明できて安心です。「自宅で手軽に試験が受けられました。他の資格も取りたいです。」「試験会場に出向けないため資格は諦めていましたが、自宅で受けられるので挑戦してみました。」「認定証がもらえて資格取得の実感が湧きました。」と口コミや評判でも高い評価を得ています。

資格は知識を証明し、思わぬところで活躍します。キャリアアップを目的としていなくても、持っていて損をすることはありません。これらの資格を身に付けて、暮らしのクオリティを高めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です