日本インストラクター協会の口コミと評判

日本インストラクター技術協会とは?

日本インストラクター技術協会をご存知でしょうか?この団体では、様々な分野のインストラクター資格を認定しています。教える力を中心とした技術やスキルが、一定水準以上であるかどうかを認定試験により見極めます。認定された資格は、履歴書に記載ができます。スキルアップや就職・転職に有利となることをはじめ、開業や講師といった様々な働き方やシーンで活かすことができます。日本インストラクター技術協会では、様々な現場でも実践的に活躍ができるような人材を育成することを目的としています。口コミや評判でも「自分の知識を誰かに教えるため、資格を取得しました。」「資格をとることで、自信をもって人に教えられるようになりました。」「すぐに独立は考えていませんが、将来のためにインストラクターの資格を取得しました。」と様々な目的を持つ方々から高い評価と満足を得ています。

日本インストラクター技術協会が認定する資格

日本インストラクター技術協会では、様々な分野で活躍できる資格の認定を行っています。中でも、近年の不況と働き方の多様性から、副業を始める人が非常に多くなっています。そんな時、副業に関しての指南ができる副業インストラクター資格は、注目度の高い資格と言えます。副業インストラクターは、副業を希望する人へ、総合的な指導をする力があるかどうかを判断し認定します。アフィリエイトインストラクターと合わせて取得する人が多い資格です。また、CADインストラクターの資格では、CADシステムを良く理解し、実務でも通用するレベルを得るため、資格を利用し勤務する事も講師活動をすることもできます。

日本インストラクター技術協会の中でも珍しい資格と言えば、苔玉作りインストラクターというものです。苔玉は癒しのツールとして老若男女に人気がありますが、趣味で集めていても作成するのは非常に難しいものです。そこで、趣味を極めたいと資格を取り、カルチャースクールで講師をしているという人もいます。口コミや評判でも、「今までは教えてもらう立場でしたが、今度は私が講師として素晴らしさを広めたいです。」「知識を資格という形にすることで自分に自信が持てました。」と多くの方から満足の声が寄せられています。

更に、苔玉インストラクターと園芸インストラクター、クリーニングインストラクターと整理収納インストラクターというように、幾つかの資格を合わせて取得し、知識を深めている人も多いものです。

資格認定試験は在宅で受けられる

日本インストラクター技術協会の認定試験は、インターネットから申し込みをし、在宅にて実施されています。そのため、忙しい社会人や子育て中の主婦、就職活動中の学生など、様々な人が全国各地で受けることが可能です。認定試験の申し込みをすると、解答用紙が送付されてきます。定められた期間内に試験を行い、解答用紙を専用封筒に入れて返送するだけで受験は完了します。合否結果も比較的すぐに分かり、合格者は認定証の発行も可能です。認定証があると、資格の証明ができ、非常に便利です。

口コミや評判でも、「試験会場に出向けないため、資格はあきらめていました。しかし、在宅試験ができると聞いて、挑戦してみました。」「認定証を貰い、資格取得の実感が湧きました。」「自宅で教室を開いていますが、認定証があると生徒さんにも安心してもらえます。」と歓びの声が多く寄せられています。日本インストラクター技術協会では、たくさんの資格が用意されており、多くの企業からも注目されています。インストラクターとしてのスキルを習得するため、是非活用してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です