手作り石鹸インストラクターの口コミと評判まとめ

手作り石鹸インストラクターの口コミと評判情報をまとめました。
手作り石鹸の講師として活躍したい方や、自身の手作り石鹸の知識を形にしたい方におすすめできる資格ですので、是非チェックしてみてください。 

手作り石鹸インストラクターとは?

手作り石鹸インストラクターとは、日本インストラクター協会が認定試験を行っている手作り石鹸のスペシャリストである事を示す資格になります。
手作り石鹸資格の手作り石鹸インストラクターはこちら
石鹸の作り方は簡単と言われてはいますが、その知識をまとめる力、そしてそれらのノウハウを人に伝達、指導できる能力はまた別の物。

しかし既に手作り石鹸の知識が備わっている方や、普段からよく作っているという方には、かなりおすすめしやすい資格になっています。

 

手作り石鹸インストラクターの口コミ評価

手作り石鹸インストラクターは口コミで人気を高め、最近は評価が上がってきている資格です。

特に評価が高いのは、手作り石鹸インストラクターの資格を保有してから、ハンドメイドの石鹸販売をする事ができるようになったという点。

手作り石鹸は今まで個人の趣味で製作し、余った分を友人や知人に譲るというケースがほとんどでした。

それは現在でもよく見られる光景ですが、資格を持っている事でそれをきちんとした商売、お仕事として展開がしやすくなったという点は、大きな変化と言えるのではないでしょうか。

手作り石鹸インストラクターという資格は、それだけの能力を持っているという事を示す証でもありますからね。

 

手作り石鹸講師になろう!

手作り石鹸インストラクターの資格は、手作り石鹸講師としての力量がある。資格があるという事を認定してくれる物でもあります。

自らスクールを開校する事も出来ますが、求人情報から講師として就職をする事も可能です。

最近ではSNSを利用し、一緒に製造・販売をしませんか?と呼びかけをしている場面もよく見かけるようになってきました。

自分が作った石鹸をより多くの人に使ってもらう。

それも大きな魅力ではありますが、自分の知識を活かして人に教える。

これもまた手作り石鹸の楽しみ方の一つになりますので、手作り石鹸インストラクターの資格取得を目指す方は、是非講師としての現実を想像してみてください。

 

手作り石鹸インストラクターの試験内容

手作り石鹸インストラクターの試験は、内容が既に日本インストラクター協会の公式ホームページで公開されています。

オリジナルの石鹸の作り方から、リメイクまで。

透明石鹸の作り方や、保存方法、色や香りの付け方。

難易度が高い出題としては、アルコールを使わない液体石鹸のレシピ作成等があります。

手作り石鹸はレシピの基礎がある程度共通しているという特徴があります。

石鹸の種類に沿って、どの材料を組み合わせれば良いのか。

一度覚えてしまえば、後はその手順を説明する能力を身につけるだけ。

一つ一つは単純なので、地道に組み上げていけば、必ず取得できる資格でもあります。

まずは普段作っている自分の石鹸を、材料から工程まで、正しく説明できる能力を身に着けていきましょう。

 

手作り石鹸インストラクターになるためには

手作り石鹸インストラクターになるには、日本インストラクター協会の認定試験を受ける必要があります。

受験料は10,000円。

在宅受験可能。

申し込みはインターネットから行う事が出来ます。
コールドプロセス手作り石鹸  コールドプロセス手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です