夢鑑定セラピスト口コミ評判

夢占い

人は毎晩夢を見ます。どなたも経験されていることだと思いますが、夢は、非現実的なものが多いですね。そんな夢を鑑定するのが、日本メディカル心理セラピー協会が認定する夢鑑定セラピストです。ここでは、夢鑑定セラピストの資格取得をされた方の口コミ評判をご紹介します。

心理学に興味を持つ私が

『私は学生時代から心理学に興味を持っていました。将来どんな職業に就くにしても、心理学は必要だと思っていたからです。人の心理状態は、その日その日で大きく変わることがあります。私も経験がありますが、そんなときには逃げ場を探したり、誰かに助けを求めたりしたくなります。
夢鑑定セラピストの資格との出会いは、心理学を学んでいるときに、心理学の一つとして夢鑑定というものも重要だとわかってきたのです。心理的に悩んでいる方がどんな夢を見たのかを探ることで、夢鑑定をし、アドバイスを行えるという夢鑑定セラピストの大切さを実感するようになりました。
知識やスキルというものだけで、事足りる一般的な資格とは違います。悩んでいる方の立場に立って考えることが必要になります。私は心理学も学んできていましたので比較的取得しやすかったように思います。今回、資格取得をしたのは、心理学を深めることでしたが、今後はいろいろな場面、場所で「夢」というものについて、多くの方に知ってもらえるような仕事もできればいいなあと思っています。』

夢鑑定セラピストとは

日本メディカル心理セラピー協会が認定している夢鑑定セラピストは、夢鑑定を行い、アドバイスを行うことで相談者へのリラクゼーション効果や心理効果をもたらします。セラピストですから、夢鑑定をただ行うだけではなく、相談者の不安や悩みの解消、前向きな心持ちにしてあげることを目的にしています。
夢占い資格の夢鑑定セラピストはこちら

また、資格取得にあたっては、特に受験資格もなく、受験の申し込みから受験に至るまで、すべてがインターネットで行うことができます。また、受験料も10,000円と手頃で、2ヵ月に一度試験が行われていますので、都合に合わせていつでも受験ができるというメリットもあります。

女性たちの悩みの解決のための資格

『日本メディカル心理セラピー協会の夢鑑定セラピストという資格があることを知って、ぜひ取得したいと思いました。といいますのも、私自身が変な夢を見ることが多いからです。また、この夢鑑定セラピストの資格を持った方が、ネット上で夢占いをされていることもあり、自分もやってみようと思ったからです。

口コミで非常に評判のある資格ということで勉強を始めました。「夢」・・・心の底にある潜在意識について私自身のことを考えることもできましたし、「女性たちの悩みの解決」という意味でも夢鑑定を通して心の安定を与えてあげることができるのです。この資格を生かして、今友人たちを占っています。』

占い師として

『私は大都会の片隅で占い師をしています。いろいろな占いがある中で、日本メディカル心理セラピー協会が認定してくれる夢鑑定セラピストとして「夢占い師」をしています。この資格を取得するのには苦労しました。心理学には興味はあったものの、専門的な知識もなく、また、覚える言葉の種類やパターンが多かったのです。

ただ、私は基本的に人が好きだったです。人が悩んでおられるのをみますと、何とかしてあげたいという思いが強くなります。夢占いをしていく中で、その人の持つ願望や悩みを聞き、第三者である私がその人に代わって言葉にしてあげることで少しでも役に立つことができればという思いでやっています。』

精神医療の分野でも

日本メディカル心理セラピー協会の夢鑑定セラピストの資格のメリットは、認定試験に合格をした時点で、夢占い師として活動することができるところです。上述のように、「夢占い士」を副業にしている方も多くおられます。また精神医療の分野で活動をしながら、精神ケアの一方法として取り入れられている方もおられます。
夢占い資格講座  夢占い資格講座