夢占い資格人気ランキング

夢占い

自分が見た夢の意味を、検索してみたことはありませんか?
夢占いの豊富な知識があれば、自分が何を感じているのか、考えているのかを理解する事ができます。

そんな夢占いに必要な資格とは、どんなものがあるのでしょうか?
人気ランキングを見ていきましょう。

≪1位 夢鑑定セラピスト≫

夢とはその人の潜在意識の表れと言われ、夢の中に本音や願いが含まれていると考えられています。
その中の潜在意識(心の奥にある無意識の考え)は人の意識の約9割を占めていると言われ、自分の心の底にある本心や願望を読み取り、悩みや問題を解決していく事ができる資格です。
夢占い資格の夢鑑定セラピストはこちら
マイナスイメージの潜在意識であれば、その夢を正確に読み取り、自分が実際はどう思っているのか、その部分をどう解消するべきなのか…など、悩みや不安の根底から解消する事ができるのではないでしょうか。

夢占いは占いの中でも人気の項目ですので、資格取得後は様々な方面から仕事を始める事ができるかと思います。

日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定試験は、毎年偶数月で行われています。(10,000円)
インターネットから申し込む事ができ、在宅受験なので自宅にいながら受ける事ができるので、夢鑑定に興味はあるけれど忙しい…という方にも人気となっています。

≪2位 夢占いアドバイザー≫

夢にはありえないことや、突拍子もない事が起こりますが、それには意味やメッセージ、自分自身の深層心理が深く関係しています。
つまり、夢にはその人の本心が表れやすく、また未来を予知する事も出来るということが証明されているようです。
夢占い資格の夢占いアドバイザーはこちら
夢の内容や出てきた人物、出来事を正しく解明し、本当の望みやメッセージを正しく読み取る事ができる資格です。

ネットでも夢占いは人気の検索内容となっていますので、占い師として、講師として活躍する場が多くなっています。
自分のペースや生活スタイルによって、仕事の内容や働き方を選ぶことができるのも嬉しいですね。

JIA日本インストラクター協会の受験は、毎年偶数月で行われています。(10,000円)
インターネットから申し込む事ができ、こちらも在宅受験なの夢占いに興味がある方に人気となっています。

≪3位 スピリチュアルカウンセラー≫

スピリチュアルとは、「見えない世界」「自然の一部」という神秘的であり、それでいて身近な物という、非常にあいまいで説明しにくいものですが、霊感とは違います。
“霊感がないからスピリチャルカウンセラーにはなれない”ということではありませんので、ぜひ一度JSCAの無料のイベントに参加してみるといいかもしれません。(毎月限定100名様)

そのJSCA日本スピリチュアルカウンセラー協会では、世のため人のために行動したい人・カウンセラーとして働きたい人・スピリチュアルな感覚を高めたい、開発したい人におすすめの講座なようです。

講座6回で30万円と高額ではありますが、こちらは卒業後にも研修など自己研鑽する場を提供してもらえるので、スピリチャルカウンセラーとして実践を積み、相談者の心に寄り添って悩みを解決する事ができるようになります。

≪まとめ≫

女性にとって占いは、いつの時代も人気のアドバイザーです。
特に占いの中でも“夢占い”とは、もっとも身近な存在ではないでしょうか。

今では、簡単にインターネットで検索する事ができますので、活躍の場としては、カルチャースクールはもちろんですが、サイトの運営、電話相談や直接対面してカウンセリングをするなど、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるのも魅力の一つです。

“夢を見る”という、無くなることのない需要があるわけですので、夢占いの資格は安定した収入の確保としても取得しておくとよいかもしれません。

自分の夢のメッセージだけでなく、悩みを抱えている人の力になれるということも、仕事としてやりがいのあるものになると思います。
夢占い資格講座  夢占い資格講座