夢占いアドバイザー口コミ評判

夢占い

夢について学びたいということを思っておられる方は多いです。それは、夢に対する疑問があるからです。人は実際にはありえないような夢をよくみます。なぜこんな夢を見るのでしょうか。ここでご紹介します日本インストラクター技術協会が認定する夢占いアドバイザーの資格取得の勉強をすることで、夢について学ぶことができます。

夢占いアドバイザーの講師として

『人が見る夢は、無意識のうちに見るもので、潜在意識としてある悩みや願い、苦しみなどが現れると言われています。私は、毎日見る夢をはっきりと覚えています。ですからその夢を分析することで、私の本心や未来を見通すことができるのではないかと思い、日本インストラクター技術協会の夢占いアドバイザーの資格取得の勉強を始めたのです。

夢占い資格の夢占いアドバイザーはこちら
学んでいきますと、心理学的な要素もあり、自分自身の内心や新しい面が再発見できました。それは、夢というものの本当の意味が理解できたからです。資格を取得した今、自分の分析も行いながら、カルチャースクールで講師をしています。自分の夢について悩んでおられる方がすごく多いのには驚きます。そんな人に対して、助言してあげることに生きがいを感じて活動しています。』

心理学と夢占いアドバイザー

『大学で心理学を専攻して、今は介護施設で働いています。施設に入所されている方やデイで来所される方など、困っている人に寄り添うことができ、心理学を専攻していて良かったなあと感じています。そんな時に、ある利用者さんから「こわい夢を見て困っている」という相談がありました。「夢か」と、心理学ではなかなか説明しづらいことでしたので、私自身も悩んでしまいました。

休日にネットで調べていたときに、日本インストラクター技術協会の夢占いアドバイザーという資格があることを知り、「これだ!」と思ったのです。懸命に勉強しました。私が学んだ心理学のことも参考になり、一気に資格取得までたどり着きました。夢占いアドバイザーの資格取得で勉強したことで、先ほどの相談者さんにも適切なアドバイスをすることができるようになりました。

「夢占い」というと、一般的に受け入れられにくいと思われがちですが、夢占いアドバイザーは、誠意をもって夢の内容や悩みを聞き、その診断を私なりに分析をしてきちんと伝えることで、安心感を与えることができるのです。相談者の身になって、夢占いの結果や改善方法をアドバイスできますので、納得してくださる方が多いです。』

夢占いアドバイザーを副業として「人のために」

『私のように夢占いを副業として仕事をされている方は多いです。同業者でよく集まって仕事についていろいろと話をしているのですが、ほとんどの方が日本インストラクター技術協会の夢占いアドバイザーの資格取得をして仕事をされています。この仕事で収入を得るということは、なかなか大変なことです。でも皆さんの共通の目標は「人のため」です。悩んでいる人のために夢占いを通して解決のためのアドバイスをしてあげることです。

夢占いアドバイザーの資格取得の勉強では、相談者さんのケアのために適切な助言ができる能力を身に付けます。よって、夢占いを望んでいる多くの人が必要とされる人材になります。夢占いアドバイザーの資格を「人のために生かしたい」と考える方が多いのです。』

夢占いアドバイザー試験は

夢占いアドバイザー試験は、受験資格は特にありません。合格には7割を超える評価が必要です。ただ、受験に関しては、申し込みや受験がインターネットを通して在宅でできますので、取得するには便利な資格といえるでしょう。夢占いアドバイザーとしての知識を身に付けて、副業に、また自宅で講師として活躍してみませんか。

相談者とともに

この夢占いアドバイザー試験を受けた人の口コミ評判をみますと、非常に好意的なものが多いです。特に、資格を取得することで悩んでいる人とじっくりと話し込み、その悩みの解決に、相談者とともに取り組むような助言ができるようになったという満足が大きいといわれています。
夢占い資格講座  夢占い資格講座