占い資格人気ランキング

占いとはさまざまな方法で人の運勢や未来を予測したりすることです。女性は何か困ったことがあったり、悩んだりした時に占いに頼る人も多いと思います。

占いの方法は多様化しており、姓名判断や生まれた年月日を用いる四柱推命や特別なホロスコープという図を用いる方法、または、古来からの天然石やパワーストーンを用いる方法など色んな方法で占いを行います。

そんな占い資格を持っていると現在プロの占い師として活躍している人のスキルアップと、自身のこれからの生き方に役立つため注目されてる資格となります。

1位西洋占星術アドバイザー

西洋占星術アドバイザー資格は日本メディカル心理セラピー協会主催の資格です。
西洋占星術資格の西洋占星術アドバイザーはこちら
西洋占星術に興味のある人や現在占いの仕事をされてる人が仕事の幅を広げることができるため、人気資格なのです。

西洋占星術アドバイザー資格を取得するためには西洋占星術の基礎知識に加えてホロスコープの作り方、読み取り方、それを使っての分析の仕方などが学ぶことができます。また、相談者とのコミニュケ―ションの取り方など、西洋占星術アドバイザーとしての基礎知識を習得することができるのです。

資格取得後は自身で西洋占星術師として活動したり、、自宅での副業のために役立たせることもできますよね。

2位パワーストーンスペシャリスト

パワーストーンスペシャリストは、日本生活環境支援協会認定の資格です。

古くから占いの世界では使われていたパワーストーン。石の持つエネルギーによって気持ちが安らいだり、気力が高まったり、生活が上手くいくよう導いていくのがパワーストーンスペシャリストの仕事です。

パワーストーンスペシャリスト資格を取得するためには、パワーストーンの種類やそのパワーストーンの持つ意味、人に与える効果などパワーストーンの基礎知識を学びます。

そして、相談者とパワーストーンをマッチングの仕方などもマスターできます。

パワーストーンスペシャリスト資格を取得し、自分自身や家族が幸せになるためのパワーストーンを選んだり、仕事として活躍するために役たたせて下さい。

3位ホロスコープインストラクター

ホロスコープインストラクターとは、西洋占星術では占う際に用いられるホロスコープを作り相談者の運勢を占うことのできます。

ホロスコープはチャートと言われる図で10個の惑星が占う相手が生まれた時にどこに位置してたかということで運勢を占います。

ホロスコープインストラクターはホロスコープを分析し問題解決していくのです。西洋占星術ではホロスコープを読み取り相談者に伝えることが重要になります。

ホロスコープインストラクター資格を取得するためにはホロスコープの作成から分析二の仕方や相談者へのカウンセリングや見出した方法の提案の仕方などが学べる知を取得できます。

資格取得後は講師活動や占いのプロとして活動することができます。

 4位天然石セラピスト

天然石セラピストとは天然石を求める人にその人に合った天然石を選び、悩みや心配ごとが少しでも軽減できるようアドバイスする仕事です。

天然石セラピストは天然石の種類や、基本知識や天然石を使ったアクセサリーの作り方なども学べるため、天然石ショップで働いたり、副業として天然石のアクセサリー販売などにも役立つ資格です。

5位風水セラピスト

風水は部屋の中の気をめぐらせるためにはどのようにしたら良いのか?家具の配置や色など普段の生活の中にすっかり馴染んでいます。

そんな風水のことをもっと知りたい、学びたいそして生活を豊かにしたい人におススメの資格です。

風水セラピストになるためには風水の基礎知識、方位、実際の家での風水の効果や注意点や、家具や調度品の色選びと色がもたらす効果なやパワーなど風水好きには興味深い内容を学ぶことができます。

6位住宅鑑定風水インストラクター

住宅鑑定風水インストラクターは日本インストラクター技術協会が主催している資格です。

住宅鑑定風水インストラクター資格を取得するには風水の知識だけではなく住宅における風水の取り入れ方や、寝室の位置や、玄関の位置、壁の色、カーテンの色など風水と住宅の関り方などを学ぶことができます。

住宅鑑定風水インストラクターは実際に家を建てるときは風水を気にする人も結構多くそんな人たちに的確にアドバイスができる仕事です。

資格を活かしカルチャースクールで教えることができたり、住宅メーカーへの就職にも役立つ資格です。
西洋占星術ホロスコープ  西洋占星術ホロスコープ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です