北海道フードマイスター検定について

北海道フードマイスター検定とは、北海道で収穫・生産される食材についての正しい知識を身につけ、自らの食生活に生かしつつ、健康や食文化に至るまで理解を深め、「北海道の食材」を広く伝えていくことを目的とした検定試験です。

資格取得を通して、食材にまつわる知識のほか、北海道の第一次産業の歴史や食材の栄養についても学び、北海道の、「地産地消」や「食育」、そして観光客へのおもてなしの向上につながることが期待されています。

検定試験の合格者には「北海道フードマイスター」の認定証と携帯用認定カードを配布されるほか、札幌商工会議所が主催・共催する食に関する各種イベントでの活動機会の提供や北海道フードマイスター限定のサイトへのアクセス権といった特典が与えられます。

なお、この資格には3年間の有効期限があります。資格を更新するには、定められた講習を受講しなければなりません。

北海道フードマイスター検定のインターネット申し込みについて

北海道フードマイスター検定は、インターネットからの申し込みが可能です。ただし、受験料のほかにネット申込システム利用料として税込540円が必要になります。また、申し込み先には試験対策のセミナー有りのタイプとセミナーがないタイプの2種類が用意されています。申し込み先のリンクは、下記の通りとなります。

→セミナー有りは、こちら
→セミナー無しは、こちら

なお申込期間外にアクセスしますと、「現在、お申し込みが可能な試験がありません」と表示され、先に進むことができません。

北海道フードマイスター検定のその他の申し込み方法について

北海道フードマイスター検定では、インターネットのほか窓口や書店、郵送、FAXでもお申込みいただけます。その際に必要な申込書のダウンロードは、こちらから行えます。(PDF形式)

■窓口・書店でのお申し込み
申込書と受験料を持参の上、下記住所にてお申し込みください。

【検定窓口】
札幌市中央区北1条西2丁目北海道経済センタービルB1F
【書店】
紀伊國屋書店(札幌本店・オーロラタウン店・厚別店)

■郵送でのお申し込み
申込書と合計代金を、現金書留にて下記の住所までお送りください。

送付先
〒060-8610
札幌市中央区北1条西2丁目北海道経済センタービルB1F
札幌商工会議所 検定窓口

■FAXでのお申し込み
代金を振り込んだ後、申込書を下記宛先まで送信してください。
入金の確認が完了次第、正式申込み完了となります。

送付先
札幌商工会議所 検定窓口
FAX:011ー281-1206
振り込み先
北洋銀行 本店営業部 普通 6814163
「札幌商工会議所 検定専用口座」

北海道フードマイスター検定の上級試験について

北海道フードマイスター検定には、「北海道フードマイスター」のみを受験対象者とした上級試験があります。なお資格の有効期限が過ぎても更新を行わず、「北海道フードマイスター」の資格が失効している場合は受験できません。

上級試験では、北海道の環境と食材の特性のほか、食文化や流通、加工・保存法など、より北海道に特化した、より高度な専門知識が求められます。さらに北海道産食材の特性・特徴をより具体的に伝えられる能力も必要です。地産地消の推進と新しいビジネスの創造や、北海道産食材の価値向上の実現に貢献できる人材の育成が期待されています。

北海道フードマイスター検定では、セミナー受講の有無を選べましたが、上級試験の場合は初めての受験者は受験セミナーを受講することが必須となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です