労働衛生コンサルタントについて

労働衛生コンサルタントとは、労働者の衛生水準の向上を図るために、職場の衛生診断及び、それに基づく指導を行うことで企業や事業主の要求に応えることを主な役割としたスペシャリストです。なおこの資格は、国家資格となっています。有資格者の主な就職先は、労働衛生関連コンサルティング企業など。労働者の衛生の水準を高めるために、職場の衛生についての問題点の診断や指導を行なっています。

労働衛生コンサルタントの受験資格について

労働衛生コンサルタントの試験には受験資格に制限を設けており、該当する受験資格によって、受験時に提出する添付書類も異なります。ここでは主な受験資格を記載します。そのほかの場合は、こちらをご確認ください。

■短期大学を除く大学、あるいは専門学校において理科系統の正規の課程を修めて卒業した者で、5年以上衛生の実務に従事した者
添付書類:卒業証書のうつし又は卒業証明書の原本、経歴証明書

■短期大学または高等専門学校において理科系統の正規の課程を修めて卒業した者で、7年以上衛生の実務に従事した者
添付書類:卒業証書のうつし又は卒業証明書の原本、経歴証明書

■高等学校や中等教育学校において理科系統の正規の学科を修めて卒業した者で、10年以上衛生の実務に従事した者
添付書類:卒業証書のうつし又は卒業証明書の原本、経歴証明書

■医師国家試験に合格した者、医師免許を受けた者とみなされた者および医師免許を受けることができる者
添付書類:免許証または合格証のうつし

■歯科医師国家試験に合格した者、歯科医師免許を受けた者とみなされた者、歯科医師免許を受けることができる者
添付書類:免許証または合格証のうつし

■薬剤師
添付書類:免許証のうつし

■保健師として10年以上業務に従事した者
添付書類:免許証のうつし、経歴証明書

■技術士試験合格者
添付書類:登録証のうつし、もしくは合格証のうつしまたは登録証明書の原本

■1級建築士試験合格者
添付書類:免許証のうつし、登録証のうつしまたは合格通知書のうつし

■衛生工学衛生管理者免許を受けた者で、3年以上労働衛生の業務に従事した者
添付書類:免許証のうつし、経歴証明書

■衛生管理者として10年以上その職務に従事した者
添付書類:免許証のうつし、経歴証明書

労働衛生コンサルタントの受験要項について

■試験日程と申込期間

試験日程
筆記試験:10月中旬ごろ
口述試験:1月中旬~2月上旬の指定された日
申込期間
筆記試験:7月中旬~8月中旬ごろ
口述試験:11月上旬~下旬ごろ

■受験料
24,700円

■合格発表日
一次試験:12月下旬頃
二次試験:3月下旬頃

■免除について
区分や試験科目ごとに細かく指定されているので、詳細はこちらをご確認ください。

■お問い合わせ
公益財団法人安全衛生技術試験協会
TEL:03-5275-1088
北海道安全衛生技術センター
TEL:0123-34-1171
東北安全衛生技術センター
TEL:0223-23-3181
関東安全衛生技術センター
TEL:0436-75-1141
中部安全衛生技術センター
TEL:0562-33-1161
近畿安全衛生技術センター
TEL:079-438-8481
中国四国安全衛生技術センター
TEL:084-954-4661
九州安全衛生技術センター
TEL:0942-43-3381

労働衛星コンサルタントの試験内容について

筆記試験の試験科目や出題形式、試験時間は以下の通りとなります。

■労働衛生一般
出題形式:択一式
試験時間:2時間

■労働衛生関係法令
出題形式:択一式
試験時間:1時間

■健康管理、労働衛生工学
※いずれか1科目を選択します
出題形式:記述式
試験時間:2時間

口述試験も筆記試験と同じ試験範囲から出題されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です