健康ウォーキングアドバイザーの口コミと評判まとめ

歩き方

健康ウォーキングアドバイザーの口コミと評判を詳しくまとめてご紹介しています。

健康なウォーキング時間の目安や、ウォーキングの健康効果などをわかりやすくアドバイスし、相談者にしっかりと教授できる能力が求められる資格ですので、運動が得意な方だけではなく、運動をする人に対するサポートが得意だ、という方にもおすすめできます。

 

健康ウォーキングアドバイザーとは?

健康ウォーキングアドバイザーとは、ウォーキングによって身体にどのような影響があるのか。

有酸素運動として具体的にどの程度の効果があるのか。

また各個人に対して、適切なダイエット方法としてメニューを組む事ができるのか。

こうした知識を有し、アドバイスできる能力があるのかを問われる資格になります。

昨今ウォーキング関連の書籍が好調なセールスを記録する中、にわか知識ではなく、ウォーキングのプロフェッショナルとして活躍できるのかを、日本生活環境支援協会が認定試験を行い、実力の見極めを行っている資格です。

試験自体はアドバイザーとして活躍できるのかを問われる事に主軸が置かれていますので、あくまでも回答方式での試験内容になっています。

つまり実技はないということ。

こう言ってしまうと簡単に見えますが、実技の部分をアドバイザーとしてしっかりと説明できるのかも問われる事になりますので、実際の敷居はかなり高くなっています。

 

健康ウォーキングアドバイザーの口コミ情報

健康ウォーキングアドバイザーの口コミ情報を元に、色々な角度からその魅力をお伝えしていきます。

この健康ウォーキングアドバイザーという資格自体、まだまだ広く認知されていない部分もありますので、具体的な就職情報等も参考にされてみてください。
ウォーキング資格の健康ウォーキングアドバイザーはこちら
まずは健康ウォーキングアドバイザーの試験内容について。

健康ウォーキングは歩数・距離・時間で考える事が大事になってきます。

大事というよりも基本ですね。

実際に健康ウォーキングアドバイザーの試験を受けた方からも、計算をして正答を導き出す出題が多く、ウォーキングの健康効果にどのような影響が現れるのかといった問題も。

こうした単純にウォーキングとしての知識だけではなく、アドバイザーとして現実的な結果を出せるのかも重視されていますので、受験の準備をされている方は要チェックです。

 

次に健康ウォーキングアドバイザーの就職について。

健康ウォーキングアドバイザーの認定試験を受ける方の多くが、スポーツインストラクターとして働いています。

中には整体師としてアドバイスをするために取得したという方も。

学生時代にインストラクターを目指すために、健康ウォーキングアドバイザーの認定試験を受ける予定の方もいらっしゃいます。

また中には就職が目的ではないものの、元々ウォーキングに興味があったので資格を取ったという方もいます。

目的に個人差はあれど、人体がウォーキングによって受ける影響に熟知するというのは、人生においてプラスになる事は間違いありません。

お仕事だけではなく、単純に自身の知識欲を満たしたいという方にもおすすめの資格なのです。

 

健康ウォーキングアドバイザーになるためには

健康ウォーキングアドバイザーになるには、年6回、2ヶ月置きに開催されている認定試験を受ける必要があります。

受験料は10,000円。

在宅受験が可能で、インターネットからの申込みも出来ます。
ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です