リフレクソロジストの資格について

リフレクソロジストとは、リフレクソロジーという技術を持つことを証明する民間資格です。有資格者の主な就職先は幅広く、サロンやホテル、スポーツクラブといったリラクゼーション施設のほか、介護や医療を補助する技術者として活躍する人もいます。このほか元祖英国式サロンである「クイーンズウェイ」でも多くのリフレクソロジストが活躍しています。

専門の学校で定められたカリキュラムを終了すれば、ほぼ100%資格を取得することが可能です。

リフレクソロジストの仕事内容について

リフレクソロジーとは、足の裏にある数多くの反射区を刺激することで身体の自然治癒力を高める技術です。血液やリンパ液などの巡りをスムーズにすることで、さまざまな体の不調を改善します。体だけでなく心も癒すことができると評判の足裏健康法です。

最近では特にメンタル面へのケアに期待が集まっています。補完ケアや緩和ケアとしての高い評価を受けており、ストレス社会に生きる現代人を助ける資格として今後もニーズは高まるでしょう。

リフレクソロジストの資格取得までの道のりについて

リフレクソロジストの資格を取得するための受験資格に制限はありません。どなたでも挑戦することが可能です

資格の取得までにかかる期間は、コースによって異なります。最短では2週間ほどの合宿コースがあるほか、1.5か月コースや3か月、6か月コースのほか1年制のじっくり学ぶ通学コースもあります。費用もコースによって全く異なりますが、420.000円以上はかかると考えておいた方が良いでしょう。ライフスタイルによっては通学が難しく、自宅で学習したいという人もいると思います。その場合は、通信コースで勉強することも可能です。学生のほか、社会人や子育て中の主婦も多く資格取得に励んでいます。

資格取得に必要な試験は、「筆記試験」と「実技試験」の2種類によって構成されています。筆記試験では、リフレクソロジー全般に関する知識のほか身体の仕組みやヒーリングなど幅ひく出題されます。実技試験では、フット・リフレクソロジーの基礎的技術や、そのほかの技術のバリエーション、さらには接客に関する技術が問われます。カリキュラム通りに試験対策を行えば、ほぼ100%合格できるとされています。

■問い合わせについて
日本リフレクソロジー協会の直営校である「クイーンズウェイ リフレクソロジー・スクール」へお問い合わせください。

TEL:0120-527-227
※受付時間10:00~18:00
リフレクソロジー資格の健康リフレクソロジーインストラクターはこちら
所在地:東京本校、大阪校、名古屋校、福岡校、札幌校

リフレクソロジストの将来性について

近年のリフレクソロジストは、ストレスを溜めた心身のケアのみならず、高齢者へのケアにも注目が集まっているので将来性も期待できます。

高齢化社会におけるリフレクソロジストは、サロンのみならず、介護や医療現場での活躍が期待されています。活躍の場が増えているだけでく、業態も幅広く選べるので、ライフスタイルや在住地が変わっても長く働けることが大きなメリットです。

固定客が増加すれば、技術者あるいはインストラクターとして独立開業することも不可能ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です