ペットトリミングアドバイザー認定試験口コミ評判

ドッグトレーニングトリミング

本格的にトリミングについて学びたいという方は、ペットトリミングアドバイザー認定試験を受験しましょう。知識だけではなく実際に犬や猫のトリミングの実践でスキルについても学びます。以下、日本生活環境支援協会のペットトリミングアドバイザー認定試験口コミ評判をご紹介します。

ペットトリミングアドバイザーの役割

『皆さんが、我が愛犬を見ていつも思うことは、飼い主である自分自身が、トリミングができたらということではないでしょうか。実は、私は1年前に愛犬家仲間で作っているサークルでのおすすめで、日本生活環境支援協会が資格認定しているペットトリミングアドバイザー認定試験を受験、合格しました。認定試験の勉強で学んだことは、主として、子犬や大型犬、プードル、シーズー、ネコなど犬や猫の種別に応じたトリミング法です。また、はさみやバリカンなどの道具についてもその使い方や知識、スキルについても学びました。

トリマーという職業は、もちろん資格や免許は必要ありません。現に、資格がなくてもペットショップで犬猫のためにトリミングをされている方もおられます。しかし、多くの飼い主さんにとって、とても大切なトリミングです。その知識やスキルについては、正しいものが要求されます。なんといっても刃物を使うわけですから。ペットトリミングアドバイザー認定試験をしっかりと勉強されることをおすすめします。』
トリマー資格のペットトリミングアドバイザーはこちら

スキルアップとして

『私は大手のペットショッピングで働いています。もともと、犬や猫が好きで憧れの仕事に就けたことを喜んだものです。そのお店では、犬・猫の販売はもちろん、グッズやエサ関係、そしてトリミングも行っています。当初、私の担当はレジや販売でした。店の奥の方でトリミングされているトリマーの方とも親しくなり、トリミングというものに興味を持ち始めました。

そんな時、店長さんのおすすめで、日本生活環境支援協会のペットトリミングアドバイザー認定試験のことを聞きました。お店に連れて来られるペットのトリミングを行いながら、トリマーとして働く方にアドバイスができるという資格です。4か月後、店長さんの助言もあって、なんとか合格することができました。

知識やスキルは学びましたが、資格取得して思うことは、いかに愛情を持って犬や猫たちに接することができるかということだと感じたのです。犬や猫のトリミングは愛情ですよ。これからもこの愛情を持ってお客様の愛犬のために努力していきたいと思っています。』

開業に成功

『私は、日本生活環境支援協会のペットトリミングアドバイザーの資格取得をして開業することに成功しました。開業については、売り上げ管理やサービスのノウハウなどはある程度学んでいたのでスムーズにいきました。また、私は特に猫が好きで、以前からトリミングには興味を持っていたのですが、資格取得して、「これが私の仕事だ」と思ったものです。この資格は、民間資格ですが、正しい知識とスキルが要求されますのでかなり信頼されていることも付け加えておきます。』

就職や転職にも有利

この方のように、ペットトリミングアドバイザーの資格取得後はペットトリミングアドバイザーという正式名称で、開業が可能で、就職や転職にも非常に有利な資格になるのです。その他にも自治体のカルチャースクールや自宅を使ってトリミングについて講演をすることも可能です。以下、資格を取得され、地域で活躍されている方の口コミ評判です。

自らの手でトリミングをしたい

『私は、日本生活環境支援協会のペットトリミングアドバイザーの資格を取得して地域の自治会館で、愛犬家のためにトリミングについての講義をしています。集まってくる皆さんの思いは「自らの手で飼い犬や飼い猫のためにトリミングをしてあげたい」です。お話をさせていただいて、私自身もまだまだ実践を重ねて、もっときめ細かなトリミングについて学んでいきたいと思っています。』
トリマー  トリマー