ペットアロマケア検定について

ペットアロマケア検定とは、ペットと人間が仲良く、そして健やかに暮らすためのアロマテラピーの知識や技術を身につけるための検定試験です。なお、この資格は民間資格となり、検定試験を主催するのは、日本アロマコーディネーター協会(JAA)となります。

アロマテラピーによるリラクゼーション効果を感じるのは人間だけではありません。ありのままの感情を体全体で気持ちを表現するペット達にも、アロマテラピーによるリラクゼーション効果は発揮されます。実施先の報告では、ペットアロマの施術を受けた犬の多くが施術前と比べてリラックスしているとされています。ストレスケアのほかにも皮膚や毛並みのケアや、ダニ対策にも有効です。

ペットと一緒に暮らしている人で、彼らの健康管理についてより多くの知識を吸収したいという人には適した資格といえるでしょう。

ペットアロマケア検定の資格取得までの道のりについて

ペットアロマケア検定の資格を取得するには、実施先による「JASペットアロマ講座」を修了した後、試験に合格しなければなりません。JASペットアロマ講座はウェブ上で受講することができるので、自分のペースで勉強できます。

受講の申し込みに関する詳細などは、ペットアロマ講座専門の申込フォームやお問い合わせフォームでご確認ください。

申込フォーム:https://www.pet-aroma.net/entry/
お問い合わせフォーム:https://www.pet-aroma.net/form/

※実施先が連絡を確認次第、個別にメールで返信します
※確実にメールを受信できるよう、メールソフトのアドレス帳にinfo@pet-aroma.net・jasg@pet-aroma.netのアドレスをご登録ください。

ペットアロマケア検定のカリキュラム概要について

ペットアロマケア検定の講座は1年間にわたって実施されます。受講は一般の場合は49,680円、JAS会員やJAA会員の場合は41,040円です。

学習スタイルは、テキストによる学習と、アロマクラフト政策と実習、そしてレポートの提出・添削となっています。カリキュラム内容は、以下の通りです。

①アロマセラピーについて
・アロマセラピーの基礎知識(歴史、自然治癒力など)
・精油に関する基礎知識(上手な使い方、活用方法など)

②犬についての基礎知識
・人と犬のつながり
・犬の体について

③アロマトリートメントについて
・ドッグアロマトリートメントの基礎知識
・アロマトリートメントのテクニック

全カリキュラムが修了すると、実施先より修了証が発行され、検定の受験資格を得ることができます。教材は、以下の通りです。

■教材
・オリジナルテキスト
・ムエット
・精油3本(オレンジ・スイート、ユーカリ・ラジアタ、ラベンダー)
・トリートメント用ジェル
・ジェル用点眼容器
・下書き用レポート
・オリジナルトートバッグ

ペットアロマケア検定の試験概要について

ペットアロマケア検定は、毎月2回実施しています。試験会場で受験するスタイルではなく、自宅で受験する在宅試験となります。

試験形式は筆記試験です。理論試験と小論文の2種類となります。
受験料は税抜きで7,000円となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です