ビーズアクセサリーインストラクター試験

最近、手作りのアクセサリーやカバンが流行しています。手作りアクセサリーショップなどが街にもよく見られます。手作りは、一点ものというのが良いところですよね。世界に一つだけというのが魅力でもあります。

自分で作って身に付けるという方も多くなってきましたし、ビーズの材料店もだいぶ増えてきました。簡単に作れるキットもありますし、趣味としてのアクセサリー作りはとても気軽に実践できるものになりました。

そんな自分の趣味を、販売やほかの同じ趣味を持つ方とのコミュニティの広がりに活用してみたいとは思いませんか。

ビーズアクセサリーインストラクターは、ビーズの基本から、種類や材料の名称や使い方など、応用までを身に付け、指導することもできる能力を持っていることを認められています。

趣味から資格を取得して、人生の幅を広げませんか。

趣味から仕事へつながる資格

日本インストラクター技術協会が主催しているビーズアクセサリーインストラクター試験は、教える能力とビーズに関わる知識や技術の両方を兼ね備え、一定以上の水準をクリアすることで与えられる資格です。企業や社会にしっかりと通用するために行っている資格試験ですので、自信もつきますし、信頼を得ることにも有利に働くことでしょう。

ビーズアクセサリーインストラクター試験を受けるには

ビーズアクセサリーインストラクター試験は、2ヶ月に一度のペースで行われています。

年に6回、実施されていますので、どのタイミングで受験するか、計画を立てやすいですね。

受験の申し込みは、インターネットからできます。受験料は税込みで10,000円です。

受験資格は、特にありません。誰でも試験を受けることができます。

受験は自宅で可能です。試験会場に出かける必要はありませんので、予定を立てやすいと思います。

試験に向けての準備としては、資格取得のための通信講座やスクールでの講座を受講ながら勉強を進めていくと、基本からしっかりと身に付くプランが立てられているのでおすすめです。色々な講座がありますので、自分のペースやライフスタイルに合わせた勉強法を選び、計画を立てて学んでいけるといいですね。

試験を受けたら

合格基準は、7割以上正解することです。

合格できた場合、受験後1ヵ月で合格通知が郵送で届きます。

また、合格認定証と認定カードを発行することもできます。有料で、それぞれ税込み5,500円です。

大きな達成感が得られますので、合格できたあかつきには発行してみてはいかがでしょうか。

ビーズアクセサリーインストラクターとして

アクセサリーデザイナーとして様々なアクセサリーショップでの商品販売に起用されて、副業として活躍している方は多いです。また、自身でインターネットショップなどを開業し、そこで販売しているという方もいらっしゃいます。
ビーズアクセサリー資格のビーズアクセサリーインストラクターはこちら
カルチャースクールなどで講師として教えることもできます。地域の教室などで、同じ趣味を持つ方と情報交換をしたり、共に活動したりといったコミュニティを広げながら、活動している方も多くいらっしゃいます。

自分で作った作品を写真に収めて、作品集を作るというのもとても素敵ですね。趣味が仕事につながる資格、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です