ドライフルーツ製法インストラクターの口コミと評判まとめ

ドライフルーツ製法インストラクターの口コミと評判を分かりやすくまとめてご紹介しています。
ドライフルーツ製法インストラクターの認定試験は、ドライフルーツに関する知識と技術を身に着けていること。
そしてそれらの知識と技術を人に教える事ができる能力が必要になります。
合格までが大変な資格だという認識を持っている方には、気軽ではありませんが、勉強をすれば必ず取得できる資格だという事を、まずはお伝えしておきます。

ドライフルーツ製法インストラクターとは?

ドライフルーツ製法インストラクターとは、日本インストラクター技術協会が認定試験を行っているインストラクター資格になります。
つまりドライフルーツ製法に熟知した指導者(インストラクター)として認定している資格なのです。
試験では自分の知識だけではなく、加工方法や保存方法を人に教える事ができるかが重点的に問われる事になります。
そのためのドライフルーツに関する基礎的な知識が必要不可欠になるのですが、まずはドライフルーツの基礎から手を付けていくのがおすすめです。
ドライフルーツ資格のドライフルーツ製法インストラクターはこちら 

ドライフルーツ製法インストラクターは口コミで人気に

ドライフルーツ製法インストラクターは口コミで広まり、受験する人が増えてきました。

今まで個人的にドライフルーツがただ単純に好きだった。

それを人に教える事がよくある。

こうした方が資格として取得をしようとがんばっている姿が口コミで話題になり、今まで関心がなかった方も注目するようになったのです。

一見難しそうに見えるドライフルーツ製法インストラクターという資格ですが、既にドライフルーツ製法に慣れている方であれば、決してそこまで難易度の高いものではありません。

ここで初めてドライフルーツの資格があると知った方も、この機会に是非チャレンジしてみてください。

 

ドライフルーツ製法インストラクターの認定試験とは?

ドライフルーツ製法インストラクターの認定試験では、まずドライフルーツが持っている栄養や健康効果に関する知識が問われる事になります。

そしてドライフルーツ製法の種類に精通している必要があります。

例えばオーブンレンジを使ったドライフルーツの作り方。

冷凍乾燥させる製法。

また油で揚げるドライフルーツ等、ドライフルーツの作り方一つを取っても様々な種類があります。

これに加えて、ドライフルーツ製法を人に説明する能力が問われる事になります。

順序良く、的確なアドバイスができているのか。

インストラクターとして人に教える以上は、どうしても必要になってくる能力です。

ドライフルーツに関する知識には自信があるけど、人に教えるのが苦手だという方も多いかもしれません。

しかし自分が理解している事を、相手に伝えようとする意思があれば、決して難しい事ではありません。

受験を検討されている方は、まずこの点を意識しながら知識を蓄える事に集中していきましょう。

 

ドライフルーツ製法インストラクターになるためには

ドライフルーツ製法インストラクターになるには、日本インストラクターが行っている認定試験に合格する必要があります。

正答率は70%以上が必要ですが、在宅受験を行う事ができますので、まずはそのための準備をしっかりと。

申し込みはインターネットから行えますので、是非お気軽に。

受験料は10,000円となっています。
ドライフルーツ  ドライフルーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です