トレース技能検定について

トレース技能検定とは、文部科学省後援による公的資格の検定です。なお、この資格は、公益社団法人全国工業高等学校長協会による「ジュニアマイスター ®顕彰」の対象資格となっています。

トレース技能検定では、トレーサーに必要な専門知識や技能が問われます。レベルごとに1~4級までの等級が設けられているので、自分のスキルに合った試験を選ぶことが可能です。
いずれも等級も受験資格に制限はないので、どなたでも受験することができます。就職や転職を目的に資格取得する場合は、2級以上の合格が求められるでしょう。

トレース技能検定の受験申し込みについて

■申込期間と試験日程(年1回実施)
試験日程:10月中旬ごろ
申込期間:8月中旬~9月中旬ごろ

■申し込み方法
受験願書や受験要項を実施先へ請求してください。

[請求先] 一般財団法人中央工学校生涯学習センター
トレース技能検定部
〒114-0015東京都北区中里1-15-7
TEL:03-5814-1465
FAX:03-5814-1467

■受験料
1級:5,500円
2級:4,400円
3級:3,200円
4級:2,000円

■受験地
東京都、石川県、愛知県、大阪府、兵庫県、香川県、その他、応募会場(準会場)

■合格発表日
12月上旬ごろ

トレース技能検定の各等級に求められるスキルについて

トレース技能検定の試験構成は、実技試験が2時間30分、理論試験が30分と、すべての等級に共通しています。
それぞれの等級に求められるスキルは、以下の通りです。

■1級
・複雑な図、および工業用図面を正しく美しく速くトレースすることができる。
・日本工業規格(Z8310-Z8318)およびトレース技能の適応する各専門分野に関連した知識有する。
・日本工業規格(Z8310-Z8318)およびトレース技能の適応場面において印刷用原図として使用できる程度の高度な実技能力を有する。
・該当する専門分野の技術指導ができる。

■2級
・かなり複雑な図や工業用図面を正しく、美しく、かなりの速度でトレースすることができる。
・日本工業規格(Z8310-Z8318)における全般的な基礎知識とトレース技術を有する。
・上記に適応する専門分野について、図面作成上必要な基本的知識を有する。

■3級
・やや複雑なレベルの図や工業用図面を正しく、美しく、かなりの速度でトレースすることができる。
・図面表現上必要とされる、日本工業規格(Z8310-Z8318)の基本的な事項を理解している。

■4級
・簡単な図や工業に関する図面トレースすることができる。
・図面作成上必要とされる、初歩的な知識を有する。

トレース技能検定のお問い合わせについて

試験や申し込みに関するお問い合わせやご連絡は、下記の連絡先へ。

般財団法人 中央工学校生涯学習センタートレース技能検定部
TEL:03-5814-1465
FAX:03-5814-1467
E-mail:info@chuoko-center.or.jp

そのほか、実施先ホームページでは受験ガイドや試験問題集、参考図書に関する案内や販売を行っています。
受験申込のほか、試験対策の際にもご参考ください。

URL:http://chuoko-center.or.jp/trace.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です