スパイスインストラクター認定試験口コミ評判

スパイスインストラクターの資格認定試験は、料理や飲食業界で仕事をしている方がスキルアップや視野を広げるために取得されることが多い資格です。また、主婦の方で料理の資格取得を趣味にされている方や、婚活に向かっている女性の方、料理好きな男性の方にも人気のある資格です。

その内容は、スパイスの種類と効能などを十分に理解し、適切な配合やブレンドができる能力や、スパイスの活用法をしっかり身に付けることで認定される資格です。

レシピを見て、どんな香りか、どんな効果があるのか、わからないまま使った経験はありませんか?買ったはいいものの、他に使いようが無く、残っていることも多いのではないでしょうか。そして、周りの友人も同じように困っていたり・・・

スパイスはうまく使うことで、塩分を減らしながら美味しく健康的な料理が作れたり、たった一振りでお店のような味・香りになったり、見た目も華やかになったり。そのようなスパイスの利用方法を学び、さらに人に教えられるようになるのが、このスパイスインストラクターの資格です。

資格認定試験

スパイスインストラクター認定試験をはじめとして、日本インストラクター技術協会の認定試験は2ヶ月に一度開催されています。年間で6回です。
スパイス資格のスパイスインストラクターはこちら
在宅受験形式となっていますので、忙しい方でも予定を合わせやすいですね。受験料は、税込10,000円です。受験資格は特にありませんので、どなたでも受験することができます。

インターネットから申し込み、受験票や試験問題、解答用紙を郵送で受け取ります。代金引換での郵送となっており、受け取り時に受験料を支払います。そして、試験期間内の都合の良い日に試験問題を解いて、返送します。

試験対策

独学で資料や参考書を探し勉強するという方法もありますが、なかなか自分だけで進めるのは根気がいる作業です。もちろん努力と工夫次第で、合格できる可能性は十分にあるといえます。

短期間で効率よく学ぶことを希望される方には、資格通信講座をおすすめします。テキストに沿って進めていけばよいので、迷うことも少ないと思います。また、自分のペースでの勉強計画を立てられるので、忙しい方やなかなか時間が取れない方でも受講しやすいのではないでしょうか。

少しじっくり学びたい方や同じ目的をもった方との交流をしたい方には、通学制の資格取得のためのスクールがおすすめです。資格取得後も情報交換や交流ができるので、きっと楽しく学べると思いますよ。

合格基準

スパイスインストラクター認定試験の合格基準は、70%です。

在宅受験ですから、準備をしっかりしておけば、合格できるレベルといえるでしょう。

合格通知は、受験後1ヵ月で、自宅に郵送されます。

また、有料ですが、合格認定証と認定カードを発行することもできます。合格の記念に、発行してみてはいかがでしょうか。それぞれ税込み5,500円です。

スパイスインストラクターとしての生活

飲食店、レストラン、スパイス専門店などですでに働いている方は、さらに幅広く奥深く身に付けた資格を活かしているようです。また、食品関係の企業への就職を目指している方は、履歴書への記入や、面接時に話題作りにも貢献できるので、前向きに働きかけることができるようです。

主婦の方や、料理を趣味としている方は、ホームパーティを開いたり、友人と料理教室を開いたり、趣味の輪を広げているようです。

料理にスパイスをうまく活かして生活をもっと豊かにしたいですね。
スパイス  スパイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です