ジョブパス(ビジネス能力検定・B検)について

ジョブパスとは、文部科学省の後援で一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団によって実施される民間の資格試験です。
社会人として必要なマナーや人材育成のための様々なスキルなど、就職を控えた学生から中堅社員まで幅広く受験者を想定した試験です。

この資格のみで就職・転職することは難しいですが、資格を所有することで社会人としてのスキルやマナーを持つことを証明するので、履歴書に記載すれば有利になります。
ジョブパスはレベル別に1~3級の等級に分かれています。いずれの等級も、受験資格に制限はありません、
どの級を受験するか悩んだ場合は、実施先ホームページの過去問題で腕試しすると良いでしょう。

ジョブパス(ビジネス能力検定・B検)1級の概要について

■申込期限と試験日程
申込期限:試験日の3週間前まで。
試験日程:前期9月中旬、後期2月上~中旬ごろ。

■受験料
8,500円

ただし2級合格後、1年以内に1級を受験する場合は、1回限り5,500円。
(CBT方式は、定められた期間内に受験する場合とします)

■合格発表日
前期は10月末、後期は3月下旬となります。

■回答形式・試験科目など
・試験時間:90分。
・回答形式:インターネット接続されたパソコンで行う、CBT方式による記述入力方式。
・配点:体系的知識問題50点、実践応用問題50点。(合計100点満点)
・試験科目:2級の知識・技法、アチーブ問題、統計分析問題、ケース動画問題。

■合格基準・難易度
合格基準は100点満点中60点以上の得点、なおかつ体系的知識問題25点、実践応用問題20点以上の得点となります。
合格率は33.1%ほど。ほかの資格試験と比較した難易度は「比較的易しいレベル」といえるでしょう。

1級は公式テキストが販売されていません。出題範囲は2級と同じものを前提としているので、2級の内容をしっかりと勉強することが試験対策となります。
また CBT方式の試験問題はシステムによってランダムに出題されるため、受験者によって内容が異なります。
ただし、難易度や合格基準などに差はありません。

ジョブパス(ビジネス能力検定・B検)2級の概要について

■申込期限と試験日程
[ペーパー試験] 申込期限:4月上旬~5月中旬ごろ、9月上旬~10月中旬ごろ。
試験日程:前期7月上旬、後期12月上旬ごろ。

[CBT方式] 申込期限:試験日の3週間前まで。
試験日程:4月上旬~翌3月下旬。(年間を通して実施)

■受験料
4,200円

3級との併願が可能です。

■合格発表日
ペーパー試験は前期は8月下旬、後期は1月下旬となります。
CBT方式は即時発表です。

■回答形式・試験科目など
[ペーパー試験] ・試験時間:90分。
・回答形式:多肢選択のマークシート形式。
・100点満点
・試験科目:ビジネスとコミュニケーションの基本、仕事の実践とビジネスツール。

[CBT方式] ・試験時間:90分。
・回答形式:インターネット接続されたパソコンによる多肢選択式。
・100点満点
・試験科目:ビジネスとコミュニケーションの基本、仕事の実践とビジネスツール。

■合格基準・難易度
合格基準は100点満点中65点以上の得点が条件です。
合格率は71.6%ほど。ほかの資格試験と比較した難易度は「比較的易しいレベル」といえるでしょう。

ジョブパス(ビジネス能力検定・B検)3級の概要について

■申込期限と試験日程
[ペーパー試験] 申込期限:4月上旬~5月中旬ごろ、9月上旬~10月中旬ごろ。
試験日程:前期7月上旬、後期12月上旬ごろ。

[CBT方式] 申込期限:試験日の3週間前まで。
試験日程:4月上旬~翌3月下旬。(年間を通して実施)

■受験料
3,000円円

2級との併願が可能です。

■合格発表日
ペーパー試験は前期は8月下旬、後期は1月下旬となります。
CBT方式は即時発表です。

■回答形式・試験科目など
[ペーパー試験] ・試験時間:60分。
・回答形式:多肢選択のマークシート形式。
・100点満点
・試験科目:ビジネスとコミュニケーションの基本、仕事の実践とビジネスツール。

[CBT方式] ・試験時間:60分。
・回答形式:インターネット接続されたパソコンによる多肢選択式。
・100点満点
・試験科目:ビジネスとコミュニケーションの基本、仕事の実践とビジネスツール。

■合格基準・難易度
合格基準は100点満点中70点以上の得点が条件です。
合格率は83.4%ほど。ほかの資格試験と比較した難易度は「易しいレベル」といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です