ジュエリー・アクセサリーデザイナー通信教育・通信講座徹底比較

ジュエリー・アクセサリーデザイナーとは

ジュエリーやアクセサリーのデザイナーになりたいという人の多くがジュエリーやアクセサリーが好きな人が多い傾向にある。ジュエリーデザイナーはすぐに独立してなれるものではなく、通信講座やスクールさらには美術系の専門学校や大学で専門的な知識を学ぶことが必要となる。芸術に対するセンスを身に着けたり、貴金属や宝石の基礎知識も必要になる。学校などを卒業後、デザイン関係の会社やジュエリーメーカーなどに勤務することが多い。ジュエリー、アクセサリーデザイナーには宝石制作やデザインの技術なども必要となる。企業内デザイナーであればデザイン画の作成や商品チェック、また指示の管理、制作、商品管理の過程がある。ジュエリーデザインの知識だけでなく、業界の最新情報にも常に敏感である必要がある。

★諒設計アーキテクトラーニング

通信教育名クリスタルビーズジュエリー講座2級

費用入学金なし受講料44000円(総額制)

諒設計アーキテクトラーニング通信講座の特徴

標準学習期間3か月、初めてビーズアクセサリーを取り組む人対象の講座。アーティスト歴10年以上の鈴木先生によるプロのコツを伝授。目指せる資格はクリスタルビーズジュエリー2級認定。基礎知識テキストやビーズジュエリー図解テキスト、DVD、添削課題などで、自分のイメージ通りのビーズジュエリーを製作できる技術が習得できる。クリスタルビーズジュエリーが16点、練習課題8点の合計24作品、渋かわいいデザインのピアスやブレスレット、ネックレスを作成しながらビーズジュエリー製作の技術を身に着けることができる。DVDでは講師と一緒にアクセサリー作りを楽しめる。

2位諒設計アーキテクトラーニング

通信教育名クリスタルグルーデコラティブアーティスト2級講座

費用入学金なし受講料79000円(総額制)

諒設計アーキテクトラーニング通信講座の特徴

標準学習期間3か月、初心者からクリスタルグルーデコを学びたい、趣味としてデコレーションを楽しみたい、ネットで開業したい人におすすめの講座。目指せる資格はクリスタルグルーデコラティブアーティスト2級。基礎知識をはじめ道具の使用方法、平面、盛り、盛り巻きの3種類のGlue技法を習得。またストーン配置方法7種類を使い、独自のジュエリーを作るテクニックが習得できる。特殊な粘着性のある粘土にダイヤカットのストーンを埋め込むことでオリジナルアイテムを製作できる。目指せる資格はクリスタルグルーデコラティブアーティスト2級。

諒設計アーキテクトラーニング

通信教育名クリスタルグルーデコラティブアーティスト準1級講座

費用入学金なし受講料95000円(総額制)

諒設計アーキテクトラーニング通信講座の特徴

標準学習期間3か月、クリスタルグルーデコラティブアーティスト2級を取得し、準1級の取得を目指す人におすすめの講座。2級で習得した技術を生かし、ジュエリーや小物な6点の作品を作ることで応用技術を身に着けたり、ファンシーストーンを埋める方法などを学ぶ。プロ仕様のスワロフスキーエレメントで課題作品を作る。DVD教材は間近で見ているかのようなアップ映像で臨場感があり、わかりやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です