コールド・プロセスソープマイスターの口コミと評判まとめ

コールド・プロセスソープマイスターを口コミと評判情報を元に、詳しく解説していきます。
そもそもコールド・プロセスソープマイスターって何?という方から、既に取得を目指している方まで。
役立つ情報目白押しです。

コールド・プロセスソープマイスターとは?

コールド・プロセスソープマイスターとは、日本デザインプランナー協会が認定試験を行っている資格の一つになります。
コールドプロセスソープという言葉が流行しだしたのは極最近。
TVやネットでよく紹介されるようになってきましたが、マイスターとして活動している方はあまり多くはありません。
ここで初めてコールドプロセスソープという存在を知った方も多いのではないでしょうか。
ということで、まずはコールドプロセスソープの解説から。
手作り石鹸資格のコールド・プロセスソープマイスターはこちら 
コールドプロセスソープとは、コールド製法で作成する石鹸の事を指します。

一般的な石鹸は加熱して製作するのですが、コールドという名称が付いている通り、冷やして製作していくのが大きな特徴となっています。

コールド・プロセスソープマイスターの認定試験では、どのような材料を組み合わせ、どういった手順で道具を使っていくのか。

材料として使用されるオイルの種類、効果、効能。

そして製作した石鹸はどの場面での利用を想定しているのかといった問いかけに対して、明確に回答できる能力が必要になります。

専門的な知識と応用力が求められる資格ですが、決して難しすぎる資格ではありません。

最近は肌の弱いお子さんがいる主婦の方や、アロマテラピーの資格を持っている方が取得を目指すケースが増えてきています。

 

コールド・プロセスソープマイスターの口コミ情報

コールド・プロセスソープマイスターの口コミと評判をより具体的にご紹介していきます。

 

まずはコールド・プロセスソープマイスターの評判について。

現状、まだまだCPソープ自体をご存じない方も少なくありません。

そのためコールド・プロセスソープマイスターを持っているだけで自慢になるというのが、口コミで最も多く寄せられている評価になります。

近年様々な資格が登場していますが、石鹸のプロ、その中でもコールドプロセス石鹸の事を熟知している方は本当に少ないのです。

希少価値が高い資格であるという点は、紛れもなく大きな魅力と言えるでしょう。

 

そしてコールド・プロセスソープマイスターは就職や転職にも役立つケースが増えてきている点についてもご紹介します。

口コミではエステティシャンやセラピストの方が、自分のPRポイントを増やすために、コールド・プロセスソープマイスターの資格を取ったというコメントも見かけるようになってきました。

資格はあればあるだけ得をすると言われていますが、リラクゼーション効果に特化したコールドプロセスソープは様々なシーンで活躍してくれます。

勿論、お仕事だけではなく、個人の趣味としてコールド・プロセスソープマイスターの資格を目指している方も少なくありません。

家族のため。自分のため。彼氏を驚かせたい。

理由は千差万別ですが、コールド・プロセスソープマイスターの資格には清潔というイメージがあるためか、本当に多くの方に注目されるようになってきているのです。

 

コールド・プロセスソープマイスターになるためには

コールド・プロセスソープマイスターになるには、日本デザインプランナー協会の認定試験を受ける必要があります。

在宅受験が可能で、受験料は10,000円。

インターネットからの申込みが可能です。
コールドプロセス手作り石鹸  コールドプロセス手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です