キャンプディレクターの資格について

キャンプディレクターとは、公益社団法人日本キャンプ協会によるキャンプ指導者資格のひとつです。同じくキャンプ指導者資格である「キャンプインストラクター」の上位資格となります。

キャンプディレクターには、キャンプ参加者の安全確保や健康維持のほか、参加者ひとりひとりの成長の支援、時代のニーズを考慮したキャンプの指導が期待されています。

なおキャンプディレクターには、1級と2級の等級が設けられています。1級ディレクターには地域や野外活動施設におけるマネジメント能力やスタッフや施設の管理能力、イベント企画といった幅広い能力が求められます。2級ディレクターにはキャンプ運営における基礎的なディレクター能力が求められます。

キャンプディレクター資格取得までの道のりについて

キャンプディレクターの資格を取得するためには、各都道府県のキャンプ協会が主催する講習会に参加する必要があります。講習会は受講する等級や地域によって開催時期が異なります。最新のスケジュール情報や申込期間などは、下記のリンクよりご確認ください。

キャンプディレクター1級養成講習会スケジュール
キャンプディレクター2級養成講習会スケジュール

お問い合わせの際は、下記の実施先までご連絡ください。

■お問い合わせ
公益社団法人日本キャンプ協会
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町 3-1
国立オリンピック記念青少年総合センター内
TEL:03-3469-0217
FAX:03-469-0504
E-mail: ncaj@camping.or.jp

キャンプディレクター1級の講習について

キャンプディレクター1級の講習を受講するためには、以下の条件を満たす必要があります。

・キャンプディレクター2級資格を保有していること
・キャンプディレクター2級資格取得後、1泊以上のキャンプ指導経験が2回以上あること

講習は44時間の通信講座(事前レポート含む)と2泊3日(36時間)の集合研修によって実施されます。講習会の全カリキュラム終了後、1泊2日で実施される検定会に参加し、合格することで資格取得となります。
そのほかの詳細は、以下の通りです。

■受講料(税込)
40,000円

■カリキュラム内容
・キャンプと社会
・キャンプにおける対象の理解
・キャンプの指導者と指導技術
・キャンプカウンセリングの実際
・キャンプと環境教育
・キャンプと安全管理
・キャンププログラムの運営実践
・キャンプマネジメント

キャンプディレクター2級の講習について

キャンプディレクター2級の講習を受講するためには、以下の条件を満たす必要があります。

・キャンプインストラクター資格を取得していること
・キャンプインストラクター資格取得後、アウトドア活動参加経験2回以上と1泊以上のキャンプ指導経験1回以上があること

講習は40時間の通信講座(事前レポート含む)と2泊3日(20時間)の集合研修によって実施されます。
そのほかの詳細は、以下の通りです。

■受講料(税込)
受講する地域によって異なりますが、おおむね13,000~36,000円となります。

■カリキュラム内容
・キャンプと社会
・キャンプと環境教育
・キャンプと安全管理
・キャンプマネジメント
・キャンプにおける対象の理解
・キャンプの指導者と指導技術
・キャンププログラムの運営実践

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です