アロマフェイシャルリラックス(AFR)について

アロマフェイシャルリラックス(略称:AFR)とは、日本アロマコーディネーター協会による認定資格のひとつです。なお、この資格は民間資格となります。

アロマフェイシャルリラックスは、その名の通りフェイシャルトリートメントに力を入れた資格です。従来のフェイシャルトリートメントは美容面を重視した傾向にありましたが、アロマフェイシャルリラックスはそこに健康面へのアプローチも加えています。そのため、アロマフェイシャルリラックスによる施術を受けると、ストレス解消や自律神経の乱れを整える効果を得られるとされています。

顔面の筋肉や神経の作りは奥が深く、深層部には咀嚼運動を行う筋肉群があり、表層部には顔色や肌トラブルを左右する自律神経繊維や表情筋群があります。これらを丁寧にケアすることが豊かな表情や、シャープなフェイスライン、きめ細やかな肌をつくることに役立ちます。さらにアロマフェイシャルリラックスによる顔の筋肉へのアプローチは、全身の不調も緩和させる効果があると期待されています。

アロマフェイシャルリラックス有資格者の主な活躍の場は、サロンです。ストレスなどで自律神経が乱れている人が多い今、アロマフェイシャルリラックスによる施術は、今後より一層注目されることでしょう。

アロマフェイシャルリラックス(AFR)資格取得までの道のりについて

アロマフェイシャルリラックスの資格を取得するには、日本アロマコーディネーター協会が指定するスクールで所定のカリキュラムを修了する必要があります。カリキュラムを修了後は、同実施先による認定試験を受験し、試験合格後にAFR会員に登録することで、初めてアロマフェイシャルリラックスと名乗ることができます。

■カリキュラムの詳細
カリキュラムでは実務レベルで活用できる幅広い知識が身につけられます。例えばセラピストとしての身だしなみからベッドセッティングに接客マナー、さらにサロン内の環境整備に必要な衛生管理やカラーコーディネートも学べます。もちろん施術にかかわる項目も充実しており、各部位ごとのトリートメントテクニックや、タオルテクニック、さらに施術を理解するのに役立つ皮膚性生理学も学ぶことができます。

アロマフェイシャルリラックス(AFR)の認定試験について

アロマフェイシャルリラックスの認定試験は、春と秋の年2回実施予定となっています。詳しい試験日程や申し込み時期などは、受験年度の実施先ホームページで最新情報をご確認ください。

試験は筆記と実技によって構成されています。筆記試験は理論試験と小論文、カウンセリングシート作成の3種類があり、いずれも在宅で解答し提出します。

実技試験は、実施先が指定する会場で受験します。試験内容は、モデルに対するフェイシャル~デコルテのトリートメントです。

受験料は筆記・実技あわせて税抜きで20,000円 となります。

アロマフェイシャルリラックス(AFR)の資格登録について

認定試験の合格者は、日本アロマコーディネーター協会(JAA)によるAHR会員に登録します。その際、登録手数料として20,000円(税抜)が必要です。

また、日本アロマコーディネーター協会での資格登録が初めての場合は、年会費として12,000円(税抜)が別途必要になります。すでにほかの資格登録で日本アロマコーディネーター協会に登録済みの場合は必要ありません。

■お問い合わせ
日本アロマコーディネーター協会
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-25-9今井ビル5F
TEL:03-5928-3100
FAX:03-5928-3500

お問い合わせフォームは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です