アロマハンドリラックス(AHR)について

アロマハンドリラックス(略称:AHR)とは、日本アロマコーディネーター協会による認定資格のひとつです。なお、この資格は民間資格となります。

アロマハンドリラックスは、日本アロマコーディネーター協会オリジナルのアロマトリートメントテクニック体系です。アロマハンドリラックスの一番の特徴は、通常のアロマトリートメント技術以上に、日本人の体質や体格、適正、環境を考慮している点となっています。日本人へ深いリラクゼーションを提供することを目的とした全身へのアロマトリートメントとして、現在注目を集めています。

アロマトリートメントのもうひとつの魅力は、タッチング(触れ合うこと)による癒し効果です。アロマハンドリラックスでも、タッチングによる心身への健康効果を大切にしています。

全身をケアするアロマハンドリラックスですが、セラピスト自身の体の使い方や姿勢は無理のない適切な範囲で行うため、仕事として長続きしやすい点もメリットです。有資格者の多くがサロンで活躍しています。

アロマハンドリラックス(AHR)資格取得までの道のりについて

アロマハンドリラックス(AHR)の資格を取得するには、日本アロマコーディネーター協会が指定するスクールで所定のカリキュラムを修了する必要があります。カリキュラムを修了後は、同実施先による認定試験を受験し、試験合格後にAHR会員に登録することで初めてアロマハンドリラックスと名乗ることができます。

■カリキュラムの詳細
カリキュラムではベッドセッティングから各部位ごとのアロマトリートメントのテクニック・注意点、各種タオルテクニック、そのほか衛生管理や接客マナー、カウンセリング方法など、サロンで活躍するための幅広い知識を身につけることができます。なお各部位とは、頭部、顔、首、肩、胸(デコルテ)、腕、手、背中、脚部裏面・表面を指します。

アロマハンドリラックス(AHR)の認定試験について

アロマハンドリラックス(AHR)の認定試験は、春と秋の年2回実施予定となっています。詳しい試験日程や申し込み時期などは、受験年度の実施先ホームページで最新情報をご確認ください。

試験は筆記と実技によって構成されています。筆記試験は理論試験と小論文、カウンセリングシート作成の3種類があり、いずれも在宅で解答し提出します。

実技試験は、東京やそのほかの地域にある試験実施加盟校で受験します。試験内容は、モデルに対する全身トリートメントです。

受験料は筆記・実技あわせて税抜きで20,000円 となります。

アロマハンドリラックス(AHR)の試験登録について

認定試験の合格者は、日本アロマコーディネーター協会(JAA)によるAHR会員に登録します。その際、登録手数料として20,000円(税抜)が必要です。

また、日本アロマコーディネーター協会での資格登録が初めての場合は、年会費として12,000円(税抜)が別途必要になります。すでにほかの資格登録で日本アロマコーディネーター協会に登録済みの場合は必要ありません。

■お問い合わせ
日本アロマコーディネーター協会
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-25-9今井ビル5F
TEL:03-5928-3100
FAX:03-5928-3500

お問い合わせフォームは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です