アドビ認定エキスパート(ACE)について

アドビ認定エキスパート(ACE)とは、世界共通の試験であり、アドビソフトウェア製品における高度な専門知識の有無を判定する資格試験です。就職や転職で履歴書等に記載することによる技能アピールが有効である資格であるほか、社内での評価のアップのために受験する人がおおい試験です。また、企業でも社内の技能向上のためにこの資格試験を導入するケースがみられます。特にDTP関連企業で働く人や、Webデザイナーなどにニーズの高い資格です。受験資格に制限はなく、どなたでも受験することができます。

アドビ認定エキスパート(ACE)の応募要項について

■申込期限と試験日程
アドビ認定エキスパート(ACE)を実施しているのは、テスト事業者であるピアソンVUEです。
試験の申し込みには、ピアソンVUEへの電話またはWeb連絡による受験登録が必要になります。
申込も試験も随時行っていますが、試験会場によって営業日が異なります。

ピアソンVUEが展開する試験会場から、希望の試験会場を検索し、試験実施日等をご確認ください。
試験会場の検索は、下記リンク内の「テストセンターの検索」より行えます。

ピアソンVUE:「アドビ認定試験」について

■受験料
18,900円(税込み)
なお支払方法に関しては、実施先であるピアソンVUEへご確認ください。

■合格発表日
試験終了後、即時発表されます。

■問い合わせ
受験登録・予約・変更・キャンセル等のお問い合わせが可能です。

ピアソンVUE カスタマーサービス
TEL:0120-355-173、あるいは0120-355-583
※受付時間9:00~18:00(土日祝日・年末年始を除く)

お問い合わせフォームは、こちら
お問い合わせ前に「よくあるご質問」もご確認ください。

アドビ認定エキスパート(ACE)の試験内容について

ACEの認定を受けるには、製品別の試験を1科目以上合格し、さらにACE許諾書に同意する必要があります。
具体的な対象商品には、以下のようなものがあります。

・Adobe Acrobat
・Adobe After Effects
・Adobe Dreamweaver
・Adobe Illustrator
・Adobe InDesign
・Adobe Photoshop

合格基準は試験の種類によって異なりますが、60%台半ば~70%ほどの得点率であることが多いです。
いずれの試験も合格率は非公開となっています。
資格試験としての難易度は標準的といえるでしょう。

アドビ認定エキスパート(ACE)の合格後の対応について

アドビ認定エキスパート(ACE)では、資格に有効期限があります。
資格が効力を持つのは、受験した対象商品がアップグレードによる新しい認定試験が発表されてから90日未満です。
ただし、資格を取得した製品のバージョンを明記する上で、資格保持者であることをテキスト表記することは許可されています。
再認定試験を希望する場合は、実施先まで詳細をご確認ください。

また、ACE合格者はアドビ認定エキスパートのロゴマークを取得することができます。名刺にも使用することができ、高度なスキルを客観的に評価された証明に役立ちます。ロゴマークを取得する場合は、アドビ認定コミュニティーにログインし、ダウンロードを行ってください。
(事前にアカウント登録が必要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です