ビジネス文書検定について

ビジネス文書検定とは、公益財団法人 実務技能検定協会が実施する民間資格のひとつです。ビジネス文書で用いられる一定の言い回しや定型を正しく理解し、実践できる能力できるかを判定します。
礼状や案内文、報告書といったビジネス文書をサラサラと書けることは、職種を問わず役立つスキルです。そのため社会人や就職を目指す学生に人気の資格となっています。

なおビジネス文書検定は、レベル別に1級から3級の3つの等級が設けられています。
いずれの場合も受験資格に制限はなく、どなたでも受験することが可能です。

ビジネス文書検定 1級について

■申込期間と試験日程(年2回)
申込期間:4月上旬~5月下旬ごろ
試験日程:7月下旬ごろ

申込期間:9月上旬~11月上旬ごろ
試験日程:12月上旬ごろ

■受験料(税込)
5,000円
2級との併願は8,800円

■合格発表日
試験日の約1か月後

■問い合わせ
公益財団法人 実務技能検定協会
TEL:03-3200-6675
FAX:03-3204-6758

■求められるスキル
実務に役立つ文書作成技能における、知識と技能を十分に身につけている。
必要に応じた文書作成の指導ができる。

■試験領域と合格基準
表記技能:正しい用字や用語が使える。ビジネス文書の書式等について知っている。
表現技能:正確で分かりやすい文章や礼儀正しい文章が書ける。
実務技能:社内文書や社外文書が書ける。文書の取り扱い等についての知識がある

各領域において得点率が60パーセント以上で合格とします。

■合格率
近年の合格率は24~25%あたりを推移しています。

ビジネス文書検定 2級について

■申込期間と試験日程(年2回)
申込期間:4月上旬~5月下旬ごろ
試験日程:7月下旬ごろ

申込期間:9月上旬~11月上旬ごろ
試験日程:12月上旬ごろ

■受験料(税込)
3,800円
1級との併願は8,800円
3級との併願は6,400円

■合格発表日
試験日の約1か月後

■問い合わせ
1級のこちらの項をご確認ください。

■求められるスキル
実務レベルの文書作成技能が全般的に身についている。
人に頼らずに文書の作成や理解が正しく行える。

■試験領域と合格基準
表記技能:正しい用字や用語が使える。ビジネス文書の書式等について知っている。
表現技能:正確で分かりやすい文章や礼儀正しい文章が書ける。
実務技能:社内文書や社外文書が書ける。文書の取り扱い等についての知識がある

各領域において得点率が60パーセント以上で合格とします。

■合格率
近年の合格率は50%台後半を推移しています。

ビジネス文書検定 3級について

■申込期間と試験日程(年2回)
申込期間:4月上旬~5月下旬ごろ
試験日程:7月下旬ごろ

申込期間:9月上旬~11月上旬ごろ
試験日程:12月上旬ごろ

■受験料(税込)
2,600円
2級との併願は6,400円

■合格発表日
試験日の約1か月後

■問い合わせ
1級のこちらの項をご確認ください。

■求められるスキル
文書作成における実務レベルの知識や技能の基本が身についている。
上司の命令に従って文書の理解や作成を正しく行える。

■試験領域と合格基準
表記技能:正しい用字や用語が使える。ビジネス文書の書式等について知っている。
表現技能:正確で分かりやすい文章や礼儀正しい文章が書ける。
実務技能:社内文書や社外文書が書ける。文書の取り扱い等についての知識がある

各領域において得点率が60パーセント以上で合格とします。

■合格率
近年の合格率は70%台後半を推移しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です